【パワプロ】ペナントを全自動操作でリーグ9連覇する!(2年目開幕編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー














1年目は見事にリーグ優勝を達成。

そしてオフには海外から帰国した上原、

広島を戦力外となった黒田を獲得し投手層に厚みが増しました。





ちなみに!

外国人選手も含めて1人も戦力外にしていません!

俺は活躍できなくても2年目までは様子を見ますからww





こうして2年目のシーズンが開幕する!





















開幕はこのメンバーで行きます。

投手陣は結構変化あり。

先発ローテーションは黒田を4番手に、

ストッパーには上原。





抜群の安定感を誇っていた比嘉はセットアッパーに配置転換。

まぁ元々彼は中継ぎとして考えてましたからね。





野手のスターティングメンバーは前年と全く変わらず。

補強要らずってのはデカイですねーw













てな感じで意気込んだのは良いのですが、

開幕から勝率はあまり良くなく、

4月中旬までずっと4位続き。





思った以上に先発陣が打ち込まれていて、

前年のタイトルホルダーである氷堂、飛高が絶不調。

またチーム内本塁打王だった土佐も怪我により戦線離脱。

投打ともに噛み合わなくなってしまっていた。





唯一中継ぎ陣は相変わらずの安定感!

ほとんど打たれていないのであるww





4月終わりを迎え、

黒田 5試合 防御率5.48 0勝2敗 

飛高 5試合 防御率4.68 1勝3敗

氷堂 5試合 防御率3.55 1勝2敗

厄座 10試合 防御率6.46 1勝1敗

上原 7試合 防御率3.86 1勝0敗

水谷 12試合 防御率3.46 1勝0敗





と結構崩壊気味www

黒田、飛高、厄座は5月に入ったのと同時に2軍に落としました。





今年は選手も増えたし、

1、2軍の入れ替えが激しくなりそうだ。。





5月6日 辻本がスランプのため登録抹消。

5月31日 阿藤がDL入り。

6月1日 黒田を1軍登録。

6月2日 新外国人選手・アイザック コステロが入団。







6月3日 コステロを1軍登録。藤宮が調整のため登録抹消。

6月11日 阿藤を1軍登録。辻本を登録抹消。

6月12日 新外国人選手、レナード・コールマンを獲得。







6月15日 藤宮、コールマンを1軍登録。コステロ、ヘンマンを登録抹消

6月19日 麻生を登録抹消、長岡を1軍登録

6月20日 黒田、桐谷を登録抹消。植椙、不知火を1軍登録。











6月中はもう貧打がヤバくて、

藤宮、桐谷、麻生、辻本が総じてスランプ状態で2軍行き。

打率も.250辺りを行き来するほどで、

打線が最悪なことになってましたwww





前年レギュラーを張っていたメンバーはたったの4人www

こういう時は新人を出すチャンスではあるのですが、

そいつらも全然打たん!!





でもこれでもリーグ2位でしたからねwww

どんだけ他のチームが弱いんだよって話です。





ただ新外国人選手が投手・野手共に活躍してくれてました。





6月30日 飛高を1軍登録、徳川を登録抹消

7月4日 厄座を1軍登録、水谷を登録抹消

7月10日 ゴルゾンゾーラ、辻本を1軍登録、チゾーム、秩父を登録抹消

7月14日 桐谷を1軍登録、長岡を登録抹消

7月19日 黒田、田尻を1軍登録、フリッチ、植椙を登録抹消





というわけで前半戦が終了したのですが、、

こりゃあ前年よりひどいぞーww















でもなんとか首位なんですね。

ただ勝率は.583。

明らかに前年より低いし、

5位まではたったゲーム差しかない。





実際7月中は1〜4位を行ったり来たりだったので、

首位にいるのはたまたまかも。









そして選手成績ね。





千歳 防御率1.97 12勝3敗

沢尻 防御率2.22 11勝4敗

氷堂 防御率2.42 11勝3敗

比嘉 防御率1.02 3勝0敗 25ホールド

陽詩慧 防御率1.59 3勝2敗 18ホールド

上原 防御率2.28 3勝2敗 19セーブ

黒羽 防御率2.30 2勝4敗 5ホールド

厄座 防御率3.99 2勝2敗 5ホールド

水谷 防御率4.45 1勝5敗 2ホールド

飛高 防御率4.80 1勝5敗

黒田 防御率4.87 1勝4敗

久保井 防御率6.17 1勝2敗





阿藤 .322 15本 65点 115安打 OPS.891

土佐 .309 20本 61点 113安打 OPS.902

藤宮 .276 4本 28点 102安打 OPS.679

桐谷 .275 2本 36点 97安打 9盗 OPS.698

神野 .248 6本 21点 75安打 OPS.652

射縫 .241 2本 27点 77安打 OPS.569

三都田 .341 5本 33点 84安打 OPS.857

手塚 .259 7本 28点 75安打 OPS.666

辻本 .254 3本 25点 50安打 OPS.647

雨宮 .242 2本 14点 39安打 10盗 OPS.607

麻生 .237 8本 26点 56安打 OPS.682





投手陣は相変わらず悪くない。

前年でタイトルを獲得した飛高が絶不調な代わりに千歳が大奮闘。

ただ黒田が、、、www

上原はそこそこ活躍してますけど、、、

中継ぎエースの比嘉と陽は相変わらず超ど安定。





打撃に関しては前年に比べるとボロボロですねwww

阿藤と土佐は頑張ってますが、

阿藤に関しては打点が大幅ダウン。





桐谷の出塁率が前年より低すぎるの上に、

辻本がスランプのため、得点圏で阿藤に回ってこないのでしょう。





去年は、

桐谷が出塁→辻本が犠打→土佐か阿藤でランナーを返す

が定石でしたからね。。





本塁打も激減です。

これはマズイwww





一方去年、打撃タイトルを総ナメにしたオナグチーズの大田原は、、





打率 .288 (リーグ18位)

安打 121 (リーグ17位)

本塁打 22(リーグ4位)

打点 82 (リーグ3位)

出塁率 .390(リーグ4位)

OPS .909(リーグ2位)





こちらも随分と苦戦しているww

一体何があったのか!

相変わらずOPSは高いけどもww





今年は優勝できるのかな。