FullSizeRender

  • 名前:牛越 弥(うしこし わたる)
  • 出身:🇯🇵日本
  • 球歴:大卒
  • 所属:埼玉西武ライオンズ
  • 背番号:3
  • 生年月日:1990年9月2日(27歳)

"三冠王に最も近い男"として君臨する球界最強のバッターが牛越弥だ。
加えて球界屈指のイケメンであり、女性からの人気がめちゃくちゃ高い。

愛称は『牛魔王』。

今シーズンは全試合フル出場を果たし、打率.361、48本塁打、106打点をマークし、首位打者と本塁打王の二冠を輝く。
打点王には惜しくも届かず三冠王を逃した。

入団6年目であるが、現在までに首位打者3回、本塁打王2回、打点王2回を獲得している。

入団1年目ながら3番三塁手でレギュラーに定着し、打率.298、23本塁打、74打点をマークし新人王を獲得。

オフに海外FA権を行使してメジャーリーグに挑戦する模様。


FullSizeRender
FullSizeRender
牛越の最大の特徴は、本塁打を量産しつつも高打率を残すことができる卓越したバッティング技術である。
デビューから5年連続で打率3割を達成している。
追い込まれるとコンパクトなスイングに切り替えるため、三振がめちゃくちゃ少ない。

足は平均よりもやや速いが盗塁を苦手としている。
意図数こそ少ないものの、全てのシーズンで成功数が失敗数を上回ったとが一度もない。

2ストライクまではバッティングの動作が大きいので、ゴロになった際に併殺になることが非常に多い。

守備力は平均よりも下回る。
元々は三塁手と遊撃手であったが、あまりの失策の多さに一塁手に転向。
しかし近年では上昇傾向にあり、今シーズンはゴールデングラブ賞で3位となる投票数を稼いだ。

また非常にアグレッシブなプレイをする。
ホーム突入の際は明らかにセーフな場面であっても、"牛"の如く捕手を突き飛ばして病院送りにする。
それにより乱闘に発展したり、退場を言い渡されたりすることも多く、敵も多い。
退場を言い渡された際は、「やったぜ、早く帰れる!」と非常に喜ぶという。

何故だか特にカープとイーグルスに対しての敵対心がハンパじゃない。
「僕もよく分からないけど、この2球団と戦う時には精神が燃え上がる」と語っており、「こいつの前世は牛魔王なのでは?」と囁かれることが多い。

対照的に普段は温厚な性格であり、滅多に怒ったりすることはなく非常に優しい性格であるといい、同僚からの評判は良い。
また肉を一切食さないベジタリアンである。



FullSizeRender