経歴
  • 読売ジャイアンツ(2011 - )
タイトル・表彰・記録
  • 最多セーブ:1回
  • 新人王
  • オールスターゲームMVP:1回
  • オールスターゲーム出場:2回

155km/hを超える豪速球と高速フォークを武器に活躍するリリーフ投手。

澤村選手は2010年にドラフト1位でジャイアンツに入団。

入団1年目から開幕を一軍で迎え、先発ローテーションの軸として29試合に先発出場。
防御率2.03、11勝11敗、174奪三振をマークして新人王に輝く。

2012年は、巨人では45年ぶりとなる入団から2年連続で二桁勝利を達成した。

2013年頃からは無援護試合や怪我などで成績を落とす。

2015年からはリリーフに転向し、防御率1.32、36セーブをマーク。

2016年は37セーブをマークし、最多セーブ王のタイトルを獲得。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2016年
参考データ:パワプロ2016、プロスピAなど
  • 試合:63
  • 防御率:2.66
  • セーブ:37
  • ホールド:4
  • 投球回:64.1
  • 被本塁打:5
  • 与四球:22
  • 奪三振:55
  • WHIP:1.27
今回はセーブ王を獲得した2016年を再現。

ほぼほぼ過去作のコピー。

カーブだけは独断で付けております。

今回はスライダーが4なんだけど、2〜3でも良いかもしれない。
(リリーフ転向後はフォーシームかフォークがほとんどのため)

地味に『送球C』ですww


FullSizeRender