経歴
  • 広島東洋カープ(2007 - 2015)
  • ロサンゼルス・ドジャース(2016 - )
タイトル・表彰・記録
  • 最多勝:2回(NPB)
  • 最優秀防御率:3回(NPB)
  • 最多奪三振:2回(NPB)
  • 最優秀投手賞:1回(NPB)
  • 沢村賞:2回
  • ベストナイン:3回
  • ゴールデングラブ賞:5回(NPB)
  • 最優秀バッテリー賞:3回
  • 月間MVP:2回(NPB)
  • オールスターゲームMVP:1回(NPB)
  • WBCベストナイン:1回
  • オールスターゲーム出場:5回(NPB)

かつてセ・リーグを代表する投手で、現在はバリバリのメジャーリーガーとして活躍する前田健太

前田さんは2006年にドラフト1巡目でカープに入団。

2年目の2008年に初の1軍昇格を果たすと主に先発投手として起用される。

2010年、開幕投手に選出され28試合に先発登板。
防御率2.21、15勝8敗、174奪三振をマークし、最優秀防御率、最多勝、最多奪三振のタイトルを獲得し、投手三冠を達成。
その他、沢村賞、ベストナイン、ゴールデングラブ賞、最優秀バッテリー賞、最優秀投手などタイトルの総ナメにした。
また投球回数、完投数もリーグ最多であった。

2012年は防御率1.53をマークし、自身2度目となる最優秀防御率のタイトルを獲得。

2013年も防御率2.10で2年連続自身3度目となる最優秀防御率を獲得した。

2015年は15勝をマークし、自身2度目となる最多勝を獲得し、こちらも自身2度目となる沢村賞を受賞。
オフにはポスティングシステムを行使して、メジャーリーグ挑戦を表明。
ドジャースと8年契約を結ぶ。

今回はカープ時代の前田健太投手をパワプロ2018で再現!!


FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2010年
参考データ:パワプロ2010、プロスピA
  • 試合:28
  • 防御率:2.21
  • 完投:
  • 完封:2
  • 勝敗:15勝8敗
  • 勝率:.652
  • 投球回:215.2
  • 被本塁打:15
  • 与四球:46
  • 奪三振:174
  • WHIP:0.98
今回は投手三冠や沢村賞を獲得した2010年を再現。
この頃のマエケンはマジで凄かったなぁ…

基礎能力や特殊能力はプロスピをメインに参考にしております。

スロースライダーはオリジナル変化球で再現。

また打撃には定評があるため、弾道2ミートパワーF、『チャンスC』にしてます。
守備力はB、捕球はCでも良かったかもしれませんな。

一発』を付けようか悩んだんだけど、過去作品では付いていなかったので今回は見送り。


FullSizeRender