経歴
  • サンディエゴ・パドレス(1995, 1997 - 1998)
  • シンシナティ・レッズ(1998)
  • コロラド・ロッキーズ(2004)
  • 横浜ベイスターズ(2005 - 2007)
  • 読売ジャイアンツ(2008 - 2010)
タイトル・表彰・記録
  • 最多セーブ:1回
  • オールスターゲーム優秀選手賞:1回
  • オールスターゲーム出場:4回

162キロの豪速球を武器に打者を力でねじ伏せたマーク・クルーン

大谷翔平が登場するまでは日本最速の球速を誇った。

クルーンは2004年オフにベイスターズと契約し来日。
来日1年目からストッパーを任され、防御率2.70で26セーブを挙げる。

2007年オフにはジャイアンツへ移籍。
移籍後1年目は不動のストッパーとして君臨し、防御率2.21、41セーブを挙げ、最多セーブのタイトルを獲得。
また、6月1日には当時の日本プロ野球記録となる162キロをマーク。

2010年に退団し、アメリカへ帰国するも成績を残せず、2012年に現役を引退。


今回は現役時代のクルーンをパワプロ2018で再現!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2008年
参考データ:パワプロ2009、プロスピ5など

  • 試合:61
  • 防御率:2.21
  • 投球回:61.0
  • 勝敗:1勝4敗
  • セーブ:41
  • ホールド:3
  • 被本塁打:1
  • 与四球:27
  • 奪三振:91
今回はセーブ王を獲得した2008年。
この頃は毎日のように巨人戦を観てたんだけど、クルーンが登板するといっつもヒヤヒヤしてたねwww
四球が多くて、落ち着いて観てられないのよww
でもなんだかんだ言って抑えるピッチャーだったな。

俺は地味に好きな選手だった。

ちなみに過去のパワプロだとコントロールGww
でも今回はFにしてる。

また、フォークは球速が148キロくらいになるようにオリジナル変化球で再現してます。

更にこの年は審判に暴言を吐いて退場処分を食らっているため『短気』。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender