【パワプロ2018】オリジナル選手 – 小谷翔太(ニセ大谷)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FullSizeRender

  • 名前:小谷 翔太
  • 出身:不明
  • 球歴:高卒
  • 所属:北海道日本ハムファイターズ
  • 背番号:11
  • 生年月日:1999年7月5日(19歳)

大谷翔平がメジャーリーグ渡った次の年に来日し、ファイターズに入団した謎の男、通称"ニセ大谷"。

顔や体型はまんま大谷翔平であり、投球フォームや打撃フォームも一寸の違いなく同じだが、野球の能力は若干異なる。

また、野手能力も一流だが二刀流ではない点も異なる。

出身地は不明で、少なくとも日本ではない模様。

「どこ出身なの?」と本人に聞くと、謎の言語を連続して発し、話を流そうとする。

よって外国人枠での登録となっている。

本人曰く、「大谷翔平を倒すために日本に来たら、彼はアメリカに旅立った後だった…」と語る。
"倒す"と語っておきながら同球団に入団してくる辺り、野球での対戦で倒すということではない模様。
その辺も未だに詳細不明である。


FullSizeRender
小谷は、大谷と同じくMAX球速が165キロであり、更にノビもあるので大谷のストレートよりも質が良いと言われている。
しかしごく稀にシュート回転が掛かる弱点がある。

更に彼の最大の持ち味は多彩な変化球である。
スライダー、カーブ、フォークの他にチェンジアップを投げることができ、しかもストレートと同じフォームでリリースすることが可能。
これにより緩急が生まれ、異常なまでの三振数を稼ぐ事が可能。

マウンドだけでなく日常生活でもポーカーフェイス貫いており、表情が全く変わらないだけに留まらず汗ひとつかくことがない。

一度、ピッチャー返しが顔面に直撃したことがあるが、顔色を何1つ変えずに次の投球に移っていたという驚異のタフさを持つ。
ちなみに顔面に直撃した際、カーーーン!という金属音のような音がしたと打者が語っている。

また試合中の水分補給も一切しない。
そのことについて本人は「身体の中が錆びるような気がするんだ…だから水分はあまり取らない」と語っている。

それを心配したチームメイトが小谷にアクエリアスをプレゼントとしたところ、大激怒されたというエピソードがある。
その時本人は「錆びるから!!」とまるで機械のように連呼していたらしい。


FullSizeRender
小谷は野手能力も非常に高いが、投手以外に守れるポジションがないため、専らDHとしての出場。
昔は一塁手も守っていたらしい。

大谷に比べるとパワーなどの打撃面で劣る部分があるが、シーズン打率.300〜320、10本塁打近くをコンスタントに残すことができる。
しかし三振が非常に多い。

足も早く、走塁技術に長けている。

打球反応』が良いため、フィールディングはそこそこ良い。





そんな彼だが…

なんと2019年にロサンゼルス・エンゼルスへの移籍が決定!!

地元では"ダブル谷"として大盛り上がり中。



FullSizeRender