経歴
  • 阪神タイガース(1998 - 2006)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2007 - 2008)
  • オリックス・バファローズ(2012 - 2015)
  • 兵庫ブルーサンダーズ(2017)
タイトル・表彰・記録
  • 最優秀防御率:1回
  • 最多勝:1回
  • 最多奪三振:3回
  • 最高勝率:1回
  • MVP:1回
  • 沢村賞:1回
  • ベストナイン:1回
  • 月間MVP:3回
  • 最優秀バッテリー賞:1回
  • オールスターゲーム出場:3回

かつて2000年代前半のタイガースのエースとして君臨したサウスポー、井川慶

井川さんは1998年にドラフト3位でタイガースに入団。

2001年に先発ローテーションに定着し、防御率2.67、9勝(13敗)を挙げる。

2002年、206奪三振をマークし、初の最多奪三振王に輝く。
またスタミナが豊富で、リーグ最多となる完投数・完封数を達成している。
以降、5年連続で二桁勝利を達成している。

2003年、防御率2.80で最優秀防御率、20勝で最多勝、勝率.800で最高勝率のタイトルを獲得。
沢村賞やベストナインなども獲得し、投手タイトルの大半を獲得した。

2004年、史上71人目となるノーヒットノーランを達成。
シーズンでは228奪三振をマークし、自身2度目となる最多奪三振を獲得。

2006年オフにポスティングシステムを行使してニューヨーク・ヤンキースへ移籍。

2012年にはオリックス・バファローズと契約し日本復帰。


今回は阪神時代の井川さんをパワプロ2018で再現!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2003年
参考データ:パワプロ10超決定版、プロスピ2004など
  • 試合:29
  • 防御率:2.80
  • 完投:8
  • 完封:2
  • 勝敗:20勝5敗
  • 勝率:.800
  • 投球回:206.0
  • 奪三振:179
  • 与四球:58
  • 被本塁打:15
  • WHIP:1.17
  • 被打率:.242
  • 得点圏被打率:.233
今回はシーズン20勝を達成した2003年をベースにしています。

球速や能力値などは全ては過去作を基に作らせていただきました。

プロスピの方に付いていた『スロースターター』も付けるべきだったかもしれない。

ちなみに『勝ち運』のみは独断で付けさせていただいております。

その他は特に言うことなしかな。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender