経歴
  • アトランタ・ブレーブス(1989 - 1996)
  • クリーブランド・インディアンス(1997 -2000)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2001 - 2002)
  • オークランド・アスレチックス(2003)
タイトル・表彰
  • ルーキー・オブ・ザ・イヤー
  • リーグチャンピオンシップシリーズMVP:1回
  • シルバースラッガー賞:2回
  • オールスターゲーム出場:3回
  • カムバック賞:1回

通算305本塁打をマークし、シルバースラッガー賞を2度受賞した90年代を代表するパワーヒッター、デビッド・ジャスティス

まず名前がカッコいい。(そこから入るんかいww)


まずこの動画を観て欲しい。
聴いたことのない打球音が聴こえる…ww
まるでパワプロの打球音である。

やはりジャスティスの持ち味はホームランで、しかもその軌道がめちゃくちゃ綺麗。

シーズン30本塁打以上を3回、40本塁打以上を2回記録しているホームランバッターであるが、100奪三振以上を喫したシーズンが一度もない珍しいバッターである。

また選球眼がめちゃくちゃ良く、1999年には94四球をマークしている。
よって出塁率がめちゃくちゃ高い。

今回はそんなジャスティスのインディアンする時代をパワプロで再現!



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:1997年
参考データ:MLB公式サイト
  • 試合:139
  • 打率:.329
  • 安打:163
  • 二塁打:31
  • 三塁打:1
  • 本塁打:33
  • 打点:101
  • 盗塁:3
  • 盗塁死:5
  • 四球:80
  • 三振:79
  • 併殺:12
  • 守備率:.984
  • 補殺:3
  • 失策:2
  • 対左打率:.322
  • 満塁打率:.400

今回は2度目のシルバースラッガー賞に輝いた1997年。

「またマニアックな選手を…」

って思う方も大勢いるでしょう!!!!

でもさ、インディアンスの選手を1人でも再現したかったのよ!!
そこでシルバースラッガー賞に輝いたインディアンスの選手を見てたら、ジャスティスを作ろうって思ったわけ!

作ってみてこれと言って不満はなし。

プルヒッター』を付けようか悩んだけど、結局つけませんでした。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender