経歴
  • ロッテオリオンズ(1979 - 1986)
  • 中日ドラゴンズ(1987 - 1993)
  • 読売ジャイアンツ(1994 - 1996)
  • 日本ハムファイターズ(1997 - 1998)
タイトル・表彰・記録
  • 首位打者:5回
  • 本塁打王:5回
  • 打点王:5回
  • 最高出塁率:7回
  • 最多安打:1回
  • MVP:2回
  • ベストナイン:10回
  • 月間MVP:6回
  • シーズン得点圏打率 日本記録保持者
  • シーズン出塁率 日本記録保持者

1980年代における最強打者と言えば間違いなく落合博満さんでしょう。(個人的に)

落合さんは1978年にドラフト3位でロッテオリオンズに入団。

入団3年目の1981年にレギュラーとして定着し、打率.326、33本塁打、90打点をマークして初の首位打者を獲得。
この年から7年連続で打率3割を記録している。

翌年の1982年には打率.325、32本塁打、99打点をマークし、首位打者・本塁打王・打点王を獲得して三冠王を達成。

1985年も打率.367、52本塁打、146打点をマークし、自身2度目となる三冠王を獲得。
この年に記録した得点圏打率.492は日本記録。

更に翌年の1986年も打率.360、50本塁打、116打点をマークして2年連続自身3度目となる三冠王を達成。
また通算3度目の達成はプロ野球史上落合さんのみ。
またこの年に達成した出塁率.487は日本記録。
オフにはトレードで中日ドラゴンズへ移籍。

1989年には打率.321、40本塁打、116打点をマークして打点王を獲得。
両リーグで打点王の獲得は当時史上初。

その後1993年にFA権を行使してジャイアンツへ移籍、1996年に日本ハムへ移籍し、1997年に現役を引退した。


今回はロッテ時代の落合さんをパワプロ2018で再現!!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
再現年:1985年
参考データ:パワプロ12決定版、プロスピ2011など
  • 試合:130
  • 打率:.367
  • 安打:169
  • 二塁打:24
  • 三塁打:1
  • 本塁打:52
  • 打点:146
  • 得点圏打率:.492
  • 盗塁:5
  • 盗塁死:1
  • 四球:101
  • 敬遠:26
  • 三振:40
  • 併殺:16

今回は打撃3部門でキャリアハイの成績を残した1985年。

本当は『勝負師』を付けたかった。(普通に忘れたwww)
落合さんに付けないで誰に付けるのって話。
いずれ作り直します。

三振が40なので『粘り打ち』を付けようかと思ったんだけど、四球数は101。(敬遠分を差し引いても75。)
プロスピとパワプロでも『粘り打ち』が付いていないことを考えると、2ストライク打率はそこまで高くない可能性あり。
よって『選球眼』は付けたけど、『粘り打ち』は付けませんでした。


とりあえず今作った選手をアップしておくけど
、完全版をいずれまた再アップするのでそれまでお待ちを✋


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender