【WOFF】ジェムジェムチャンス!ヒナチョコボを捕まえろ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
いまいち内容が分からないままゲームが始まり、俺はグリモアルという異世界へと来ていた!


IMG_9004
こいつらは、この世界ではミニチュアになるw
くっそ、これは可愛い!wwww

グリモアルという世界は、全てこのサイズにデフォルメされるらしい。

「何故デフォルメする必要があるの?!」

とかそういう余計な事は考えるなよ!
考えるだけ無駄だからな!ww


IMG_9005
最初にたどり着いたのはミズハナの森
グラフィックは結構綺麗!!
なんつーか、ミニチュアの世界にいるっていう感じのグラフィック!
何て表現したら良いのか分からんけど、風景からも小ささが感じ取れる!

これは癒し系ゲームですわwwww
女子とか好きそうwww

プレイ画面をスクショしてツイッターに載せれば女の子がホイホイとやって来ますわ!(それはないww)


てことで、ナビの通り林を抜けよう。



IMG_9006
うおおおお!
早速、何かがいる!!!!
まずはあいつを捕まえるチュートリアルがスタート!


IMG_9007
可愛すぎてワロタwwwwwwww
ヒナチョコボだってよ!
頭にタマゴの殻を被っておるwwww
カリメロじゃねぇかwwww

クエーーッて言ってるしww


IMG_9008
ライブラを行うと、ミラージュの情報が細かく見ることができる。

また、ミラージュをゲットする条件も記載されている。

ヒナチョコボの場合は、
  • 物理攻撃をする
  • ヒナチョコボ属のジェムを待っている
の2つ。

ポケモンのように殴って弱らせ、捕獲するという残酷極まりないやり方である。


IMG_9009
条件を満たすとミラージュの体が光り始める。
これがジェムジェムチャンス状態で、ゲットのチャンス。


IMG_9010
ジェムジェムチャンス状態になると、【ジェム】というコマンドが現れる。

これを選択するとゲットできるかどうかの判定が行われる。

てことで【ジェム】を選択!!



IMG_9011
いけ!
モンスターボール!!!
ってマジでポケモンやんwwww


IMG_9012
てことで、無事にヒナチョコボをゲットいたしました!

それにしても最近のゲームって丁寧にチュートリアルをやってくれるよな。
そりゃ説明書もいらんわけですわ。


IMG_9013
このステータスも、ポケモンみたいに個体によって違うんかな?

確か進化もするんだよ。
このヒナチョコボはあと最大2回進化するってわけだ。

チョコボになって、そのあとは何になるんだ?
デブチョコボとかになるんかな?ww
デブチョコボも結構可愛いから期待大だぞw



IMG_9014
ヒナチョコボとその進化系が覚えるアビリティはこちら。
ケアルが使えるのはめちゃくちゃデカイよな!

進化するとレイズも使えるようになるっぽい。



IMG_9016
アビリティは『ミラージュボード』というコマンドで習得可能。
SPを消費して習得するとそのアビリティが使えるようになる。

FF10のスフィア盤とか、ドラクエジョーカーのスキルみたいな感じだな。
進化もこのボードを進めて行うのでアール。
ステータスアップのマスもあるから、これでミラージュをどんどん強くして行くわけだ!

ちなみにSPはレベルが上がると入る。

ミラージュボードはモンスターによって異なるから、これも一種のやり込み要素よな。

きっとこの記事を読んでプレイしたくなった人は多いだろう!ww


IMG_9017
そして、このエリアの強敵はまさかのベヒーモスwww
いきなりこれはヤバイwwwwww
FFシリーズでも出てくるのは中盤以降とかだろ!


IMG_9018
まずはライブラでベヒーモスの情報をキャッチ!!
捕まえる事はできないらしいな。
ボス的なモンスターは無理ってことか。

雷と水に強いってことで良いんかな?
どちらの属性のアビリティも持ってねぇけどな!


IMG_9019
えええええ!wwww
強すぎワロタwwwwwww
レェンとヒナチョコボがワンパンで殺されたww

最大HPの2倍以上の被ダメージだったぞwww



IMG_9020
全滅wwwwwwww
これは踏み込んではいけない領域だったのだなww
そりゃそうだよ。

いきなりベヒーモスと戦うなんて無謀中の無謀ですわ!
無策で火事の中に飛び込むようなもんですわ!



IMG_9021
あっ、チュートリアルだったのかww
死亡チュートリアルですわ!(本当は知っていた)
全滅した後にムービーが展開しました。

まぁ、こんな感じでモンスターを捕まえて、育成しながらストーリーを進めるって感じっすわ!

ストーリーはあんまり気にせんでも面白いゲームだと思うぞ。

まぁ今回はこんな感じで大まかなゲームの流れを紹介いたしました。
今後はここまで詳しく記事を書く事はないけど、ゆっくりとトロコンを目指して頑張って行きたいと思います。


ちなみにこのゲーム、PS4だけじゃなくてVITAでもできるっぽいよ。