経歴
  • マイアミ・マーリンズ(2010 - 2017)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2018 - )
タイトル・表彰
  • 本塁打王:2回
  • 打点王:1回
  • ナショナルリーグMVP:1回
  • シルバースラッガー賞:2回
  • ハンク・アーロン賞:2回
  • 月間MVP:3回
  • オールスターゲーム出場:4回

化け物・オブ・ザ・化け物。
物凄い飛距離を叩き出すプルヒッターで、規格外のパワーを持つジャンカルロ・スタントン



ホームランが出にくいと言われているホーム・マーリンズ・パークで本塁打を量産するとんでもない選手である。

スタントンは2007年にドラフト2巡目でフロリダ・マーリンズに入団。

2010年にメジャー昇格を果たし、2011年には30本塁打をマーク。

2014年、37本塁打をマークし、自身初の本塁打王、シルバースラッガー賞、ハンク・アーロン賞を獲得し大ブレイク。

2015年、74試合の出場ながら27本塁打を放つ。

2017年、59本塁打を放ち、シーズン本塁打のシーズン球団記録を樹立。
自身2度目となる本塁打王の獲得に加え、132打点をマークして自身初の打点王を獲得。

オフには交換トレードでニューヨーク・ヤンキースへ移籍。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2017年
参考データ:MLB The Show、選手名鑑、MLB公式サイト
  • 試合:159
  • 打率:.281
  • 安打:168
  • 二塁打:32
  • 本塁打:59
  • 打点:132
  • 盗塁:2
  • 盗塁死:2
  • 四球:83
  • 敬遠:13
  • 三振:163
  • 守備率:.988
  • 補殺:9
  • 失策:4
  • 対左打率:.323
  • 得点圏打率:.253
  • 0-0カウント:.475
  • 併殺:13
  • OPS:1.007
今回は本塁打王と打点王の二冠を達成した2017年。
マーリンズでの最終年ですな。

特筆すべき点は特に無しかな。

三振はめちゃくちゃ多いけど『扇風機』を付けるほどではない気がする。

威圧感』も付けたかったけど、筋力ポイントが全然足りねぇww
やはり難易度エキスパートでやるべきか。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender