【パワプロ2018】再現選手 – 1998 佐々木主浩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

プロフィール

経歴

  • 横浜ベイスターズ(1990 – 1999)
  • シアトル・マリナーズ(2000 – 2003)
  • 横浜ベイスターズ(2004 – 2005)

タイトル・表彰

  • 最優秀救援投手:5回
  • MVP:1回
  • 最優秀投手:1回
  • ベストナイン:1回
  • 月間MVP:4回
  • 最優秀バッテリー賞:1回
  • 新人王:1回(MLB)

選手の特徴

"大魔神"の愛称で親しまれメジャーでも活躍したクローザー、佐々木主浩さん。

佐々木さんは1989年にドラフト1位で大洋ホエールズ(現ベイスターズ)に入団。

入団から数年は先発投手として出場し、1991年からはクローザーに転向。

1995年、防御率1.75、32セーブを挙げ、自身2度目の最優秀救援投手に選出される。
この年から4年連続で最優秀救援投手に選出されている。

1997年、防御率0.90、38セーブを挙げる。

1998年、2年連続防御率0点台となる防御率0.64、45セーブを挙げる。
40セーブ到達は当時のプロ野球記録であった。
リーグ優勝に大きく貢献し、救援投手としては異例のMVPとベストナインを獲得。

1999年のオフにFA権を行使してシアトル・マリナーズに移籍。

2004年には日本プロ野球歴代最高年俸で古巣ベイスターズに復帰し、2005年オフに現役引退。


今回は、横浜時代の佐々木さんをパワプロ 2018で再現してきました!

スポンサーリンク

選手能力

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:1998年
参考データ:パワプロ’98決定版、’99開幕版
  • 試合:51
  • 防御率:0.64
  • セーブ:45
  • 被本塁打:1
  • 四球:13
  • 死球:1
  • 奪三振:78
  • 奪三振率:12.54
  • WHIP:0.80
  • 被安打率:.165
  • 得点圏被打率:.127

補足

再現年は、キャリアハイの成績を残した1998年。
まさに無敵を誇ったシーズンです。

特殊能力はほぼ当時のパワプロから。

フォークは、球速が137〜139km/hくらいになるようにオリジナル変化球で再現。

守備力はもう少し上げたかったかなぁ。
技術ポイントが足らず、45までしか盛れなかった。
できればD〜Cまで上げたかった。

本来ならバッティングも良いらしいので、ミートとパワーはFでも良いかも。
打席に立つ機会はほぼゼロに等しいと思うが…ww

スポンサーリンク

パワナンバー

FullSizeRender