経歴
  • 北海道日本ハムファイターズ(2005 - 2011)
  • テキサス・レンジャース(2012 - 2017)
  • ロサンゼルス・ドジャース(2017)
  • シカゴ・カブス(2018 - )
タイトル・表彰
  • 最優秀防御率:2回
  • 最多奪三振:4回(NPB3、MLB1)
  • 最高勝率:1回
  • MVP:2回
  • 沢村賞:1回
  • ベストナイン:2回
  • ゴールデングラブ賞:2回
  • 月間MVP:5回

多彩な変化球を武器に三振を量産する日本のスーパースター・ダルビッシュ有選手。

ダルビッシュ選手は、2004年にドラフト1位で日本ハムファイターズに入団。

入団2年目の2006年、12勝を挙げて初の二桁勝利を達成。
この年から6年連続二桁勝利を達成。(メジャーも含めると9年連続)

2007年、防御率1.82、15勝5敗、210奪三振という驚異の成績を残し、最多奪三振・ゴールデングラブ賞を獲得。
また、この年から5年連続で防御率1点台という偉業を成し遂げている。

2009年、防御率1.73をマークし、自身初の最優秀防御率のタイトルを獲得。
2010年も防御率1.78で2年連続で最優秀防御率のタイトルを獲得している。

2011年、防御率1.44、18勝6敗、276奪三振とキャリアハイの成績を残す。
オフにはポスティングシステムを行使してメジャーへ移籍。


今回は、日本ハム時代のダルビッシュ選手をパワプロで再現!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2011年
参考データ:パワプロ2011決定版、プロスピ2011、プロスピA
  • 試合:28
  • 防御率:1.44
  • 勝敗:18勝6敗
  • 完投:10
  • 完封:
  • 勝率:.750
  • 投球回:232
  • 四球:36
  • 死球:6
  • 暴投:10
  • 奪三振:276
  • WHIP:0.83
2016でも作成したのですが、あっちのは無駄な特殊能力ばかり付いていたので今回は作り直し。

それでも★が558というとんでもない数字に!

今になって思うのが、『威圧感』と『緩急◯』は付けたかったかも。
プロスピではどちらも付いている。(パワプロは威圧感のみ)

今回は金特無し。
そもそも、パワプロで金特が付くのはOB選手かサクセス選手のみ。
俺はメジャーリーガーには付けてるけどねww

独特な変化をするツーシーム(シンキングファスト)は、高速シュートをベースに縦変化を交えたオリジナル変化球で再現。
球速は148〜150km/hで、シンカーのような変化をします。(ただ、絶好調時だと153km/hくらい出てしまう)
本当はスライダーかカーブも覚えさせたかったんだけど、5球種はさすがにぶっ壊れすぎかと思って4球種に。

相当強い選手だと思うので、是非ともダウンロードして使ってみてくれ!




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


FullSizeRender