【パワプロ2018】再現選手 – 2004 多村仁

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

経歴

  • 横浜ベイスターズ(1995 – 2006)
  • 福岡ソフトバンクホークス(2007 – 2012)
  • 横浜DeNAベイスターズ(2013 – 2015)
  • 中日ドラゴンズ(2016)

選手の特徴

"スペランカー"という愛称が付くくらいに怪我が多かった天才・多村仁志

今回は横浜時代の多村さんの再現。

ソフトバンク時代の多村さんは既に再現済みなのでこちらへ。
略歴も記載済みなので今回は割愛。

ベイスターズ時代も一流の成績を残しているので個人的にはベイスターズでプロ生活を終わらせて欲しかったところだけど、怪我があまりにも多かったのでこれは仕方ないだろうな…

『怪我さえなければ』という言葉が当てはまる選手のうちの1人だろうなぁ。

スポンサーリンク

選手能力

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2004年
参考データ:パワプロ11決定版、パワプロ12、プロスピ5
  • 試合:123
  • 打率:.305
  • 安打:137
  • 本塁打:40
  • 打点:100
  • 盗塁:10
  • 盗塁死:7
  • 三振:126
  • 併殺:8

補足

今回は2004年をベースに。
登録名は『多村仁』にしてます。

逆境◯』『初球◯』はパワプロ、プロスピから。

ケガしにくさ』はで良いだろうな…wwww

国際試合◯』も付ければ良かったかなと今更ながらに思っております。

スポンサーリンク

パワナンバー

FullSizeRender