• 日本ハムファイターズ(1997 - 2006)
  • 読売ジャイアンツ(2007 - 2013)
  • 中日ドラゴンズ(2014 - 2015)
獲得タイトル・表彰
  • 首位打者:2回
  • 本塁打王:1回
  • 打点王:1回
  • 最多安打:2回
  • 最高出塁率:1回
  • MVP:2回
  • ベストナイン:7回
  • ゴールデングラブ賞:6回

こんにちは。

実は今回はリア友からリクエストなんだけど…ww

「2003年の小笠原をパワーAで作ってくれ、パワプロ10の時のような小笠原が良い」

というリクエストを貰ったので作らせていただきました。
簡単な経歴などは別記事で紹介しているので今回は割愛。

確かに、個人的に小笠原さんは見た目的にパワーAであって欲しいと思っていたので、良いきっかけだと思って作りました。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
再現年:2003年
参考データ:パワプロ10超決定版、パワプロ2016、パワプロ2018、プロスピA、プロスピ1
  • 試合:128
  • 打率:.360
  • 安打:160
  • 本塁打:31
  • 打点:100
  • 四球:93
  • 敬遠:12
  • 三振:65
  • 併殺:13
野手能力や特殊能力はかなり複数のパワプロやプロスピ作品のものを参考にしてます。
特殊能力はほぼ昔のパワプロとプロスピから。

過去のパワプロ、プロスピで付いていない特殊能力は『粘り打ち』と『ローボールヒッター』。
ちなみに2016と2018以外の過去作品では全てパワーA。 

ちなみに、パワプロ2016と2018のOBで収録されている小笠原さんって『ハイボールヒッター』なのですね!
俺の中では低めの球をとてつもない低姿勢で打ち返していた印象が強すぎて『ローボールヒッター』を付けていたのですけど、高めの方が打率が良いのかもしれない。
ゾーン別打率を調べたんだけど出てこなかった…。
この辺は好みの差なのかな?
確かによくよく考えると高めの球もとんでもないスイングスピードですくい上げるように打ってたな…
それを言い出すとインコースギリギリの球もしょっちゅう本塁打にしてたし…www

まぁほぼほぼ過去作品のコピーなので俺が言うことは特にございません!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender