【パワプロ2018】再現選手 – 2014 糸井嘉男

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

経歴

  • 北海道日本ハムファイターズ(2004 – 2012)
  • オリックス・バファローズ(2013 – 2016)
  • 阪神タイガース(2017 – )

獲得タイトル

  • 首位打者:1回(2014)
  • 盗塁王:1回(2016)
  • 最高出塁率:3回(2011, 2012, 2014)
  • ベストナイン:5回(2009, 2011, 2012, 2014, 2016)
  • ゴールデングラブ賞:7回(2009 – 2014, 2016)

選手の特徴

驚異の身体能力を持ち、"超人"という愛称で親しまれる糸井嘉男選手。

糸井さんは2003年に自由獲得枠で日本ハムファイターズに入団。
投手として入団し、2006年に外野手にコンバート。

2009年になると頭角を現し始め、131試合に出場し打率.306、15本塁打、58打点、24盗塁をマーク。
この年から6年連続打率3割を達成、6年連続でゴールデングラブ賞を獲得する。

2011年、打率.319、11本塁打、54打点を記録。
出塁率は.411を記録し、最高出塁率を初獲得。

2013年に交換トレードでオリックスへ移籍。
移籍2年目の2014年は打率.331を記録して初の首位打者を獲得。
本塁打もキャリアハイの19本塁打を放ち、出塁率は.424を記録し自身3度目の最高出塁率を獲得。

2016年はシーズン53盗塁を記録して盗塁王を獲得。
35ヶ月2ヶ月での盗塁王獲得は史上初。
オフにはFA権を行使し、阪神タイガースへ移籍した。


今回は糸井選手の全盛期をパワプロ2018で再現してみました!

スポンサーリンク

選手能力

FullSizeRender
再現年は首位打者を獲得した2014年。
  • 試合:140
  • 打率:.331
  • 安打:166
  • 二塁打:36
  • 三塁打:2
  • 本塁打:19
  • 打点:81
  • 盗塁:31
  • 盗塁死:9
  • 三振:73
  • 守備率:.987
特に言うことはない…!
実は打撃能力以外はパワプロ2014のコピーであるww

アップデート後の能力なんだけど、ミートはかなり下げました。
パワプロ2014でのミートはまさかの88のA。
今回は75のBにさせていただきました。

パワーは68のCだったんだけど、本塁打を19本打ってるのでBにしました。

トータルで見たらめちゃくちゃ強いなww
★も452なので相当強い。

スポンサーリンク

パワナンバー

FullSizeRender