【TLoU】想像の斜め上を行く超展開!商売敵のロバートを追った先に待ち受けていたのは…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

おっす!

このゲームの主人公の1人だと思っていたサラが、なんとプロローグで死んでしまうというまさかの展開を目の当たりにした俺……。

正直言って驚いてる!!!!

だって、ここまでほとんどをサラで操作してゲームを進めてたんぞwwwwww

しかも、ゾンビじゃなくて兵士に撃たれて死ぬっていうね。マジでふざけんなよ。

てことで、今回は前回の続きでございます!!

今回の感染事件はアメリカ全土に渡り始めている模様。既にロサンゼルスでも感染報告があるとか。

失敗したものの既にワクチン開発に着手していることから、どんなウィルスなのかってのは分かってることか?!

更に、今回の事件に関して"ファイアフライ"と名乗るグループが犯行声明を発表したらしい。

まさかのバイオテロ?!?!?!

感染は、バイオ1のように生物兵器開発におけるウィルス漏洩によるものだと思っていたが、まさかのバイオテロか。てことは、バイオ6のネオアンブレラのような組織があるってことか。

そうなれば、今のところ完全にバイオ6だな。しかし、ファイアフライの目的とは……?

余談だけど、ファイアフライって""って意味だよな。現時点で由来は想像もつかんけど、これも物語に大きく関わってくる名称なのだろうか。

そんな大事件から過ぎること

20年後?!?!?!?!?!?!飛びすぎぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!そんなバカなww

これまた予想外すぎて逆に笑っちまったよ!!

サラが死んでからバイオテロ鎮圧のために、ジョエルがファイアフライに立ち向かう展開になると予想していただけに目が点なのだがww

そして、ジョエルはボロアパートの一室に居を構えているようだった。

そんなジョエルを美人のねぇちゃんが訪ねて来た。彼女の名前はテス。日本人好みのスラッとしたスタイルである!彼女はロバートの長年の相棒だというが…。

なんだかジョエルとこの女は運び屋みたいなことをやっているみたいで、ここへ来る途中に2人組の輩に襲撃されて傷を負ったらしい。

その2人組を雇ったのがロバートという男のようで、何やら因縁のある人物のようだ。どんな因縁があるのかは現時点では不明。どうやらテスの殺すために送り出したようなのだが…。

そこでジョエルはテスと共にロバートに殴り込みに行く???ことに。

ちなみに彼女はジョエルが運び屋をするブラックマーケットのオーナーのようだ。

それにしても、20年の間に何が起きたというのだ?!?!

街は荒廃してスラムのようになっており、至る所に兵士が配備されている。

まさかファイアフライに政権を奪われたというのか…??更に、感染に関しては全く鎮圧していないらしい。

正直言って何がなんだかサッパリ分からない!!そもそも知らない名前が畳み掛けるようにバンバンと出てきて、頭が混乱するwww

てことで、テスと共にロバートのところへ向かうことになったわけだが、市街地を少し抜けただけでゾンビがうじゃうじゃおるな!!

しかも、やはり今作のゾンビも人を貪り食うみたいだな。ゾンビが人を食う設定って、もう当たり前な感じになってるよなww

そして、ゾンビへの対抗手段はやはりのようだ。そして体術

入手できる銃弾はかなり少ないっぽいから節約がかなり重要だと思うが、体術で無理やり突破することもできるっぽいから弾が無くて詰むってことは現時点では無さそう。しかし、ボス戦もあることを考慮して、やはり弾は節約すべきか。

また、後ろからゆっくりと近づいて、△→□を押すとゾンビを絞め殺すこともできる。

この辺のコマンドを上手くやりくりしながらゾンビを倒して先に進んでいく感じだ。

しかも体術も案外強い…というかゾンビが絶妙に弱くて、5発ほど連続で殴れば倒せてしまう。よって、怖さ半減wwwww

まぁこれから強くなっていくんだろうけど、現時点では全く……。

銃は、L2で構えてR2で発砲。

立ち止まりながら構えると標準が小さくなるんだけど、もしかするとこの時に撃つとクリティカル率が上がるって感じかな?

この辺は逆に近年のバイオが参考にしている要素かもしれんわ。

また、マップは基本的に一本道みたいね。バイオ4とか5みたいな感じ。今後どうなるかは分からんけど。

マップというかエリアは結構作り込まれているんだけど、思ったよりも探索の要素が少ない。

例えば、引き出しを開けてアイテムを探したりとかっていう要素が想像していたよりも少ないかな。まだ序盤だからかもしれんけど、銃弾とかファイルを拾えたりはするものの、配置数は多くない。

ロバートの元へ向かう道中では、ロバートの手下たちとの銃撃戦が繰り広げられた。

てか、あんたら、人間同士で争ってる場合かっww

ウィルスという世界共通の敵に、力を合わせて立ち向かえよ!!!!😱😱😱

ロバートのアジトでは、メタルギアのようなステルスアクションで敵を1人ずつ隠密に消していく…。

結構楽しいwwwwww

このステルス要素がかなり重要で、見つかってしまうと銃や体術を使わざる得ない状況になるため、結構大変。ハンドガンの弾は11発しかないため、ここぞという時に取っておかねばならんのよ!

そして、波止場にあるボロいオフィスでロバートを発見!!!!!!

「くたばれジョエル!!」って叫んでいたから、やはり何か因縁があるっぽいんだけど、内容を全く語られないので置いてけぼりなのだがww

そして、何故ジョエルやテスは命を狙われるのかもいまいち分かっていない。

周りの部下をすべて抹殺し、遂にロバートを追い詰める!!

ここで色々と話が分かったんだけど、どうやらロバートはジョエルやテスの商売敵らしい。

今回ジョエルとテスは銃の密輸を行っており、その物資をロバートが横取りして、ファイアフライに売り捌いたって話らしい。更に、商売の邪魔であったテスをついでに消そうとしていたみたいね。

どうやらロバートはファイアフライに借りがあるようだが、一体どんな関係なのか……。

そこでジョエルたちは銃を取り返そうと腰を上げると…

なんと2人の前に1人の女性が現れる!!!

なんとこいつ、ファイアフライの女王様らしいよwwwwまさかボス組織の親玉が早速の登場?!

てか、ファイアフライって感染拡大の実行犯組織っしょ?!そいつらが意外とプレイヤーの身近に存在していたとはww

しかもこんな早々に出てくるとか、他に黒幕がいるんじゃねぇか??

そして、なんとこの女、ロバートから買い取った銃を返す代わりに、運び屋を依頼して来たのだ。

色々と急展開が続くなぁwww頭が追いつかんぞwww

まぁ後々詳細は分かるんだろうけど、様々な用語や登場人物が畳み掛けるように登場して本当にちんぷんかんぷんwww

しかし、その運んで欲しいものはなんなのか…。

てことで、結局意味不明のままだけど、今回はここまでにしておこうかwww

ここまで日記を書いてきたけど、今のところ何一つ面白い要素が無いんだよな!!

"神ゲー"と称されたゲームなだけに今後に期待しているが果たして…?