【FF8】リノアが魔女に?!飛空艇ラグナロクで知らされる真実とは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おっす、おらスコール!!!

 
前回はアルティミシアに操られたリノアを助けるために、単身宇宙へと身を投じたイケメンスコール。
 
なんとかリノアの元へ駆け付けることはできたものの、宇宙服の酸素はもう尽きかけており、絶体絶命。
 
 
 
 
IMG_6249
しかし、そんな時にスコールたちの目の前に浮かんでいたのは、奇抜でトゲトゲしいデザインをした飛空艇!!!!
 
もしかしたら助かる?!?!?!
 
 
 
IMG_6245
IMG_6246
早速、見つけた飛空艇の中に入ってみる。
 
すると、艇内では酸素を供給でき、しかも宇宙服無しでも問題なかったようだ!!!
 
飛空艇というよりは完全に宇宙船であるww
フリーザとかが乗っていたりしないだろうな…??
 
それよりも、何故この飛空艇が宇宙を浮遊していたかは不明。
 
 
 

IMG_6247
IMG_6248
そしてリノアのまさかのハグハグ要求wwwww
要するに「抱きしめて」という事であるww
 
俺もこんなこと言われてみたい!!!!!!
 
スコールのイケメン具合に、遂に愛が爆発してしまったか!!!!
 
しかし、スコールは華麗にスルーwww
どうせ2人きりなんだから、抱きしめてチューくらいしても良いと思いますよ!!!
 
 
 
IMG_6250
とりあえず、まずは飛空艇内を探索してみる。
 
艇内にはプロパゲーターという宇宙怪物が何体も徘徊している。
このプロパゲーターって結構好きなんだよなww
 
緑、黄、赤、紫の4種類の色をしていて、見た目が結構好きなんよなww
昔のMacのパソコンみたいな色してんだよな!
すんげぇ独特な形をしてるんだけど、なんか可愛いwww
 
で!!!!!!!!
 
こいつらが結構特殊で、普通に倒していても復活するんだよな。
まぁ全然強くないんだけど、同じ色の個体を連続で倒すと復活しなくなる
 
要するに、赤→赤って順に倒すと赤は復活しなくなる。
逆に、赤→緑って順に倒してしまうと、赤が復活してしまう。
 
ただ、こいつらってアルテマストーンなどの貴重なアイテムをドロップするから、ある程度稼ぎができるところがポイントだね。
セーブポイントもあるし!
 
ただ、ずーーーーっと倒し続けていると全滅するんだよな。
でも、アルテマストーンはマジで貴重だから、倒しまくることをオススメする。
 
デス』がめっちゃ効くから、ST攻撃Jにデスをセットしておくと楽よ!
 
 
 
IMG_6251
操縦席へ行ってみると、エスタからの通信が入っていたのだ!!!
 
幸いにも通信機器は故障しておらず、無事に通信ができた。
しかもこの飛空艇には自動操縦機能が備わっており、言われた通りに動かせば地球に帰れるらしい!!
燃料も十分にあるとのこと。
 
た…助かった!!!!!
 
これはマジもんの奇跡だぞ!!!!!
 
アシタカ風に言えば、"神が「生きよ」と言ってくれた"であるww
 
ちなみにこの飛空艇の名前はラグナロク
17年前から宇宙に放り出されていたらしいんだけど、その時って恐らく月の涙が発生した時だよな。
ただ、何があったのかはストーリー上では語られないんだよな。
どっかで話を聞けるのかね??
 
 
 
IMG_6253
そして、これであるwwwwwww
 
まぁもちろんリノアからドンって座ったんだけどなwwww
ここでスコールの両親やリノアの両親の話をしながら、ギュッギュしまくってて草ww
 
ちなみにスコールは物心がついた時から孤児院にいたので、両親の存在を全く知らない。
もうこの時点で色々と気付く人は気付くんだけどな。
 
 
 
IMG_6254
そして、再びエスタからの通信が入る。
 
リノアがアデルを解放してしまったという報告は、既にエスタにも伝わっていた模様。
 
 
 
IMG_6255
IMG_6256
そして、なんとリノアは魔女になってしまったというのだ。
 
恐らくアルティミシアは魔女にしか乗り移ることができない。
そして、魔女の力ってのは誰かに継承することがあるって設定だったはず。
 
よって、イデアと戦闘をした際に、イデアの魔女の力はリノアに継承されたわけだ。
あの時宿主を無くしたアルティミシアは、リノアに乗り移ったということになる。
 
 
 
IMG_6257
魔女は、アデルのように封印されるという定めらしい。
恐らくこれはエスタの法律的な何かだろうな。。。
 
しかし、オダイン博士の力を持ってすれば、魔女の力を無くすことなんて簡単なのでは…?!
 
 
 
IMG_6258
せっかく心を通わせた2人なのに、その途端に引き離されるとか残酷すぎて泣く😭
 
 
 
IMG_6259
自動操縦で地上へと降り立つと、エスタのお偉いさんや兵士たちが待機していた。
既にラグナロクの着陸地点は分かっていたみたいだな。
 
魔女を封印することは、全人類の平和のためでもあるんだろうな。
もしアルティミシアが再びリノアに乗り移ったら、また大変な事になる可能性もある。
 
イデアの時なんて戦争だらけだったものね。
 
 
 
IMG_6261
それはリノアも分かってて、心を痛めていたのだろうよ。
 
よって、リノアは特に抵抗することもなく、素直に受け入れ、エスタ兵たちと共に去っていったのだ…。
今後リノアはある部屋で長い眠りにつくことになるらしい。
なんという悲劇のヒロインか。
 
そして、ラグナロクと共に1人取り残されるスコール…。
 
 
 
IMG_6262
ラグナロクの客席でボーーっとしていると、ゼルたちがやって来たぞ!!
 
脱出ポッドにいたキスティスも無事だったようだ。
いやーー、良かった、良かった!!
 
ただ…
エルオーネが何者かに拐われた形跡があったみたいで、そこが気になるところである……。
 
 
 
IMG_6263
そして、リノアが魔女になりエスタへ行ったことを皆んなに伝えると、スコールは大バッシングを受けることにwww
 
何も言わずに引き渡したのか?!?!バカヤロウ!」ってwww
 
でもなぁ…あの状況では中々判断するのは難しいものよ…。
さすがのスコールでも厳しいっしょ…
 
だけど、リノアを取り返しに行くことに決めたらしい。
いいぞ、いいぞーーーー!!!
やっぱりリノアがいないとね☆
 
 
 
IMG_6264
って、急にラグナロクが飛び始めたと思ったら、セルフィが操縦してて草wwww
 
「飛んじゃったよ〜!」って言ってるんだけど、お前は天才かっwww
 
もしかしてトラビアでは航空系の訓練を受けていた、とか?!?!
さすがにこれは尊敬に値するわww
 
17歳とは思えないポテンシャルの高さである。
 
 
 
IMG_6265
てことで、ここからラグナロクを自由に操縦することができるようになる!!
 
これでワールドマップにある全てのエリアに行けるのでごぜぇます!!
 
ここからが2回目のワクワクポイントよねぇ(^ ^)
 
 
そんなわけで今からリノアを助けに行くぞ!!!!!!!って言いたいところだけど、尺が長くなって来たので続きはまた次回でございます。
 
一体どうなって行くことやら…。