【FF8】ミサイル着弾の危機!しかしバラムガーデンは奇跡の学園だった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バラムガーデンへ向けて発射されたミサイルについての報告のためにバラムガーデンへと帰って来たスコールたち。

 
しかし、こんな時にガーデン内は「マスター派か、学園長派か」で内紛が勃発していた。
しかも生徒を巻き込んでの大騒動であるww
 
そんなことをしている場合じゃないんだよ、バカ大人どもwwww
 
とりあえず内紛よりもバラムガーデンを守るためことが先決であるため、スコールたちはかつてシェルターとして使われていたこのガーデンの地下に眠る制御装置を作動させることになった。
 
それがガーデンや生徒を守ることに繋がるのかどうかは分からんが、試してみるしかない。
マスター派によって館内放送もダメになっているため、やってみるしかないのだ。
一か八かの賭けである!!
 
それにしても、学園長がガーデンの知らないことがあるってヤバすぎだろwww
そこは全て把握しておこうよwwwww
まぁ何が起きるか分からんから下手げに調べられないのは分かるが、それはガーデンを建設する前に確認しておくべきことである!
 
俺はいつもそれで失敗するのだwwww
 
 
 
IMG_5296
IMG_5297
地下へ来てみると、スコールが急にダンジョン攻略のヒントを語り出すwww
 
「ここの敵は炎属性に弱いから、『属性攻撃J』に炎属性の魔法をジャンクションした方が良い」って話だな。
 
何故に急にこんな人を語り出したのだろうか?????wwww
ひと足遅いチュートリアル的な感じかな??
 
 
IMG_5298
一室のパネルのスイッチをオンにすると、バラムガーデン全体がガタガタと動き始める!
 
一体何が起きようとしているのかぁぁ?!?!(棒読み)
 
 
 
IMG_5299
スイッチを押して先へ進むとオイルシッパーという化け物が2体出現する。
 
こいつらが地味に強いから笑えるのだwww
 
特殊技を封印するカーズを付与して来たり、ダメージを半分くらい削って来る攻撃を多用する。
 
 
IMG_5300
IMG_5301
ただ、大ダメージを与えてくる=特殊技が出しやすくなるということなので、ここはもう連続剣で瞬殺でございますwww
 
連続剣を使って敵を倒したのって、序盤のディアボロス戦以来よ!!!!!
 
と言ってもここではまだ連続剣ゲーをしなくても余裕なんだよな。
メインで使い始めるのって、大体アルテマウェポン戦辺りからなんだよね。
 
 
IMG_5306
MD層のコントロールパネル室的な場所へたどり着き、装置を適当に触っていると巨大な機械が電気を纏いながら動き始める!!
 
な、何が起きようとしているのだ?!?!
 
 
 
IMG_5307
そして、ミサイルはもう目の前まで迫って来ている!!!!!!!!
 
万事休すか?!?!?!
 
 
IMG_5308
IMG_5309
すると、スコールたちがいた場所がエレベーターのように一気に上昇し、学園長室を突き抜けてバラムガーデンの天井にまでやってくる!!
 
 
 
IMG_5310
物凄い砂煙が上がっているwww
 
まるでミサイルが着弾したかのような演出であるwwwww
 
画像を上手く繋げれば、「ゲームオーバーになったので辞めます」って感じでプレイ日記を終わらせることも可能である。
 
 
IMG_5311
冗談はさておき、ミサイルは完全にバラムガーデンに向かって飛んでいるwwww
 
着弾誤差装置が効いていないwwwww
 
誤差を最大にしても、そこまでびっくりするほどに外すわけではないのな。
こういうのってその日の風の強さとか天候を考慮して、誤差を出したりするものかな??
 
よく分からんわwwww
 
 
IMG_5312
しかし!!!
なんとバラムガーデンはミサイルからの被弾を紙一重で免れる!!!!
 
な、何が起きた…?!
 
って、バラムガーデンの様子がとてもおかしい…。
 
 
IMG_5313
なぬぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!
 
なんとバラムガーデンが浮かびながら走行しているwwww
いや、飛んでいる!!!!
 
なんとこのガーデンは、移動要塞としての側面も持つスーパー学園だったのだ!!!
デザインはクソほどダサいけどなwww
完全に巻貝ですやんwww
 
それにしてもバラムガーデンの学園長がシドって時点で伏線だったよね。
FFシリーズのシドって共通して、飛空艇などの移動要塞に何らかの関わりのある人物だった。
このシドもまたそうだったということだ!!
 
でもさ、まさか学校自体が移動するなんて誰も予想できんよなwwww
少なくとも俺は予想できなかったよ!!
 
 
 
IMG_5314
そう、MD層でスコールたちが操作していたのは、バラムガーデンの操縦席だったのである!
 
これはまさかの展開である。
ミサイルは何とか回避できたけど、まだマスター派・学園長派の対立問題が待っている…ww
おまけに魔女はきっと追撃を掛けてくるであろう…。
 
四面楚歌までは行かんくとも、それに近いくらいにシドは囲まれているww
 
 
 
IMG_5315
てかさ、2階のデッキに出たらリノアのムービーが流れたんだけど、これってもしかしてリノアをバラム班に入れないと発生しないのかな?
 
もしくは別のムービーが流れる……??
 
リノアをこっちの班以外に入れたことがなかったから特に何も思わなかったけど、今になって考えるとそういうことになるよな。
 
 
 
IMG_5316
IMG_5317
その後、操縦方法がよく分からないままバラムの街に突っ込みそうになっていたが、スコールがテキトーにボタンを押しまくっていたら上手いことカーブが掛かるwwww
 
そして、そのまま海にドーーーン!!!!
 
 
 
IMG_5318
なんとこのバラムガーデンは船としての役割も果たすことができるようだwww
 
万能すぎて引くわwww
 
ただ、動力源はなんだ?!
ガソリン……??
でも何十年も動かしていないのに、使えるガソリンなんて残っていたのか…?
 
しかし、なんとか操縦方法を理解しないと、このままでは物資の補給もままならないよな。
そこら辺はカーウェイ大佐に人肌脱いでもらう……??
 
 
IMG_5319
IMG_5320
バラムガーデンが海に投げ出されてから数時間が経ち、なんとスコールの部屋に勝手に入ってくるリノア!!!!!
 
なんて無神経な女かっ!!!wwww
でも…リノアさん……これはもう完全にスコールに惚れてしまっているなwwwww
好きでも無い男にこんなことせんだろ!!!
いや……魔性の女ならあり得る…。
 
どうやらスコールに学園内を案内してもらいたいみたいだ。
てかさ、もしバラム班にリノアを入れていなかったら、このイベントも発生しないってことだよな??
リノアがいなかったらゼルとかキスティスが来るんかね??
 
 
IMG_5321
ちなみにこのスコールの学園案内がクソ面白いwwwwww
 
リノア「ここは?」
スコール「食堂」
リノア「ここは?」
スコール「駐車場」
リノア「ねぇ、もっと楽しそうに案内してくれない?!」
 
みたいなwwwwwwww
漫才コンビみたいでめちゃくちゃ面白いし、凄くほのぼのします。
 
ちなみにここの食堂のパンが大人気ってのはファンの中でも有名な話だ。
FF大辞典に『食堂のパン』ってページがあるくらいだからな!!www
 
それにしてもスコールが食堂のパンについて真面目に話しているのがすごく面白いんだよなww
それについてはリノアも突っ込んでてワロタわww
 
 
IMG_5322
更にモンスター訓練所では「訓練していくか?」とリノアを誘うスコールwwwww
 
これは笑うwwwwww
 
さすがの俺もこれには誘わないわwww
ときメモで言うところの「ジャンク屋に誘う」ようなもんでしょ?!?!
 
この時のリノアのツッコミも中々切れ味が良くて良いと思う。
やはりなんだかんだ言ってこの2人はデコボココンビでお似合いだわ。
でも、スコールが無神経なことを言って、リノアがいっっっつもキレて喧嘩になりそう!!ww
 
 
IMG_5323
図書館に来るとリノアが思いっきり食いついた。
どうやら本が大好きなようだ!
 
意外だな!!!!!!
 
読書好きのギャルってギャップ萌えするな!!www
俺はリノアはギャルだと思っているからwww
 
 
IMG_5324
図書館に奥には超絶美人の女性が座っており、すぐにスコールに気付いて話しかけていたよ。
 
 
IMG_3246
そう、この女性は物語の最序盤にスコールに会いに来たり、キスティスの名前を知っていたりと謎が多い女性である…。
 
青い服が非常にお似合いです、お姉さん。
バラムガーデンのデッキで涼しい風に当たりませんか?」ってナンパをしたい。
 
 
 
IMG_5325
しかし、スコールはなーーんにも覚えていないのだwwww
 
これはマジで酷いwwww
 
しかし、キスティスも彼女のことは全く知らなかった…。
だけど彼女だけはスコールたちを知っている…。
 
考えれば考えるだけ恐ろしいのであるww
 
ただ、この女性こそこの物語のキモでもあるので、今後も注目しておくように!!
 
 
てことで、今回はここまでだ。
DISC2も中盤に差し掛かってて、やはりストーリーの展開は非常に面白いなと改めて思う。