【FF8】スコールとリノアのロマンティックな夜…?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMG_5630

F.H.にバラムガーデンが追突してからの一悶着が終わり、シド学園長に許可がでガーデンの修理に入ってもらったようでございます。
 
これでしばらくすれば動くことができるな!
 
 
IMG_5631
そして、「セルフィが落ち込んでる」という話をアーヴァインから聞いたスコールは校庭へと行ってみる…。
 
すると、文化祭に向けて設置中だったステージがボロッボロになっている!
これでひでぇwwww
F.H.にぶつかったりと色々とあったからなぁ…。
ちなみにセルフィは文化祭の実行委員長。(たしか)
一生懸命に計画して順調に進めていたのにコレは萎えるなぁ。
 
 
 
IMG_5632
スコールの慰めの一言がなんだかシュールでめちゃくちゃ面白いwwww
 
 
IMG_5633
だが、スコールのまさかの発言の方に驚きを隠せないセルフィwwwww
 
俺もその場にいたら確実に驚いてるよww
きっと二度見どころか三度見をするだろうな。
 
 
 
IMG_5634
そして、シド学園長による館内放送がガーデン中に響き渡る。
 
バラムガーデンの復旧作業が終了次第、魔女を倒すための旅に出るのだという。
 
魔女が各国を襲撃している理由はエルオーネ。
そのため、エルオーネの居場所を無くすべく街を焼き払おうとしているのだ。
マジでどんでもねぇキチ野郎である!
 
そこで、バラムガーデンは本格的に魔女討伐に移らないと、世界が危機に陥るということだ。
 
おおおおおお、話が盛り上がってきたよ!!
 
 
IMG_5635
その一連の行動のリーダーに勝手に指名されるスコールwwwwww
 
スコールの心の中は(こんなのアリかよ…。俺の意見はどうなるんだ…)であるwww
 
やはりシドはスコールを本当に高く買っているんだなぁ。
俺だったらこんな無愛想男を部下にするのは嫌だぞwww
 
 
IMG_5636
その一方で、セルフィたちは何やら計画を立てている模様。
 
どうやら、スコールのリーダー就任をバンド演奏で祝おうと言うのだ。
良い友達を待ったな……。
 
ここにいるリノア以外のメンバーで楽器の練習をして、スコールに演奏をプレゼントするという何とも感動的なお話である!!!!
俺が友達にこんなことをされたら、感動しすぎて多分泣く。
もしくは照れて顔面真っ赤になるwww
 
 
 
IMG_5638
リノアはまた別の役をやってもらうってお話だ。
もっと大事な役らしいよ!!!!
大事な役……
寝込みを襲……
 
 
IMG_5647
ちなみにこの時にメンバーたちをほったらかしにして、街へ行くとミニイベントを観ることができるという豆知識があるぞwww
 
 
 
 
 
 
そして、その夜…🌠
 
 
 
 
FullSizeRender
スコールが夜の散歩に出かけようとすると、リノアが白い服を着て待っていた!!!
 
信じられないくらい丈の短いスカートである!
脚フェチの俺だったら、きっと太ももばかりをジーーーーーッと見ているであろうzww
 
ちなみにこれはスコールやゼルのSeeD就任パーティの時に着ていた服だ。
 
そう、リノアが任された役はスコールをライブに連れ出すというもの!
確かにリノアくらいしかスコールを連れて来れなそうwwww
スコールもなんだかんだ言って、リノアのお願いを渋々受け入れるものなww
 
 
 
FullSizeRender
そして、セルフィたちによるバンド演奏が始まった!!!!!
 
ちなみに各楽器の担当はプレイヤーが選べるんだけど、選んだ楽器によって2種類の曲が流れるという芸の細かさ!!!!
 
今回俺が選んだのは、
  • ゼル… エレキベース
  • アーヴァイン… サックス
  • セルフィ… エレキギター
  • キスティス… ピアノ
この組み合わせで『Eyes On Me』って曲が流れるんだよね!
そう、このゲームの主題歌でございます!!
 
実は、この曲ってゲーム中ではジュリア(リノアの母ちゃん)が作詞・作曲したっていう設定なんだよな。
 
しかも皮肉にもラグナを想って描いた歌っていうな!!!!
世界観がうまーーーーくリンクしてるところが好きだなぁ( ・∇・)
 
 
 
FullSizeRender
そんなロマンティックなバンドサウンドをバックに、リノアが話があると言って口を開く。
 
メンバー全員を代表して気持ちを言うとか。
 
 
 
FullSizeRender
FullSizeRender
スコールが魔女討伐のリーダーに抜擢されたことで、皆んなが心配をしていたみたいだな。
 
確かにスコールは誰に何も語らずに1人で抱え込んで悩むだろうね…。
それっていつかは爆発するよなぁ…。
俺も昔はそうだったからなwwww
 
スコールってある意味リアルだよなwwwww
こんな斬新な主人公が今までいただろうか?!
 
 
 
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
そして、スコールの物真似をして怒らせるリノア!!!!
しかし、そんなスコールを見て爆笑っていうなwww
めちゃくちゃ良いコンビで草。
 
2人が今着ている服を見て思うけど、本当に対比的な主人公とヒロインだよな。
性格も真逆なんだけど、なんだか波長が合ってる。
 
 
 
FullSizeRender
FullSizeRender
なんて良い友達なんや😭😭😭
 
もうな、こうなん泣いちまうよ😭😭
俺ってば、この歳になって妙にこの手の友情話には弱くなってしまったwwwwww
 
ショーシャンクとかマジでやばいもんww
観れば観るほど感情移入が😭😭😭
 
 
 
FullSizeRender
そして、リノアってなんだか母性的な要素を持つキャラクターだよね。
 
なんつーか、優しく包み込む的な感じで。
 
孤児のスコールにとって、リノアには惹き寄せられるような何かがあるかもしれないよね。
リノアはリノアで、そんなスコールが放っておけないのだろうなww
 
ネットでは超絶不人気のリノアだけど、俺はとても好きだ。
人間臭いところが好き。
 
 
 
 FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
スコールが他人と関わろうとしないのは、幼少期の出来事が起因しているのだろうな。(何があったかってのは後々分かるが…)
 
仲の良かった人が去って行ってしまって、それが原因ですごく悲しい思いをした。
それは思った以上に辛いから、こんな思いをするくらいなら誰かと仲良くなるのはやめよう。
って感じなのだろうな。
 
過去の出来事で恋愛に臆病になる人と似たようなもんでしょう。
 
 
 
FullSizeRender
結局、スコールが出した答えは曖昧なものだったwwww
 
「どうしてこうなっちゃうのかなぁ?!」ってリノアは少し怒っていたけど、これがスコールの性格だから仕方ないわなwww
 
 
FullSizeRender
FullSizeRender
その夜、スコールは夢を見ていた。
 
これは時折出てくるシーンなんだけど、恐らくスコールは幼少時に"おねぇちゃん"と引き離された?経験があるのだ。
 
恐らくこれがあの暗い性格を生み出してしまったのだろう。
 
 
 
 
IMG_5669
そして遂にバラムガーデンの修理が完了したようだ!!!!
 
ガーデンの操縦はこのニーダという男がやるようだけど…
 
 
IMG_5671
実はスコール・ゼル・セルフィと共にSeeD試験に合格したこいつがニーダなのだwwww
 
こういう微妙な人物を忘れた頃に出してくるのが面白いよなwwwww
 
 
 
IMG_5672
こうして、今後はバラムガーデンを船として様々な場所へと行けるようになりますぞ!!!!
 
FFはここからが一番楽しい瞬間だと思いません!?!?!?!
 
何度プレイしても興奮する!!!!
 
てことで、次回からはある程度寄り道を挟んで行きたいと思ってる!!
 
獲れるトロフィーはある程度集めたり、武器改造をしたいんだよな!
 
そんなわけでまた次回お会いしよう!