【FF8】スコールたちが絶体絶命?!D地区収容所から脱出せよ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

魔女暗殺計画に失敗してから目を覚ましたSeeDのメンバーたち…。

 
 
IMG_5206
どうやらこのメンバーの中でゼルのみがラグナたちの世界に飛ばされていたみたいだ。
 
ここは…どこだ…?!?!
 
そして、スコールとアーヴァインの姿がない…。
 
ちなみにゼルは、ウォードの過去に干渉していたみたいだな。
てことは、俺たちが見ていた過去とは違った過去を見ていたということに!
 
 
 
IMG_5207
しかもウォードはここで働いていたというのだ!
てことはここはD地区収容所
 
リノアによれば、ガルバディアには反政府的な人を入れるための刑務所があるという。
それがこの場所ということだ。
ノースコレア的な独裁国家なのなwww
反政府で収監されるとか、日本人の俺からしたら狂ってるとしか言いようがない!!
 
ウォードはここで清掃員として働いてたというのだ。
てことは…
ここにウォードがいる……??
 
ちなみにこいつらは、魔女を襲って現行犯逮捕されて収監されているらしい。
大統領不在なのに政府はちゃんと動けているってことか…。
てことは…イデアが事実上の大統領?!?!
お…恐ろしい……!!
 
 
 
IMG_5208
ちなみにリノアだけが何処かへと連れ去られてしまう。
何故にリノアだけ……??
って、これは軍のトップであるカーウェイ大佐の娘なので丁重に…的な感じだろうか??
 
 
 
FullSizeRender
ちなみにスコールは、サイファーによって電気による拷問を受けていた!!!
 
サイファーめ…地に落ちたな……。
ヤンキーが悪い方向へ行ってしまった時の例だなwww
何が魔女の騎士か!!!!
お前はただの犬であるwwww
 
ちなみにサイファーは"SeeDは何故魔女を狙う?"と問いただす。
ただ、スコールにとっては意味がよく分からない質問だ。
SeeDは要請を受けて各地に派遣される傭兵部隊だからだ。
魔女暗殺もその一環では無いのか…?って話である。
 
そして、このあと衝撃的な展開が待っていた!
 
 
 
 
IMG_5210
なんと、「ガーデンへのミサイル発射の準備ができた」との一報がサイファーの耳に入る!
 
何だと?!?!?!?!
 
これでは本当にノースコリアになってまうwww
世界戦争でも始める気かよ。
 
しかし、これが魔女の支配するガルバディア。
 
ガーデンを破壊したあとはSeeD狩りが始まるらしい……。
恐ろしい…。
それに加担するサイファーwwwww
もうサイファーに情けなどいらぬな!!!
 
抹殺する!!!!
 
 
 
IMG_5211
一方でゼルたちは脱獄作戦を決行することに!
 
看守を騙して、とりあえずこの部屋から抜け出すことはできそうだ。
 
そして、ゼルが自慢の拳で戦い、奪われた武器を取り返そうという作戦だ!!
武器さえ手に入ればこっちのもんである!!
 
 
 
FullSizeRender
しばらく拷問を受けて気絶していたスコールだが、なんとスコールを見て「ラグナ!ラグナ!」と騒ぐムンバという種族が現れる!!
 
これはどういうことか……?!
 
ちなみにこのムンバたちは、奴隷みたいな感じでこの収容所で働かされているようだ。
こんな動物虐待があって良いのだろうか…。
ガルバディア…マジで許せん…。
 
 
 
FullSizeRender
しかし、このムンバたちはスコールを救ってくれたのだ!!
 
何故に……?!?!?!
 
そして、何故このムンバたちは「ラグナ」と叫んでいるのか……。
 
もちろんコレは伏線なわけだが……www
 
 
 
IMG_5214
IMG_5215
そして、無事に仲間たちの武器を取り戻して来た英雄ゼル!!!
 
…が、看守が上司を連れてきたようだ…。
 
自分1人では手に負えないので、戦闘に特化した上司を呼んで、ゼルたちを大人しくさせようってことか。
 
ビッグスとウェッジという上司が来るようだが、何処かで聞いた名であるが……
 
 
FullSizeRender
草wwwwwww
 
そう、現れたのはSeeD実地試験の際に、ドールの電波塔にいたあのお笑いコンビである!
あの時、エルヴィオレに吹き飛ばされたわけだが、どうやら無事に生きていたようだ。
 
どうやらあの一件以来、あの2人は左遷されたらしい。
なんとこいつら、少佐から二等兵に降格してしまったらしいwwww
可哀想すぎるわwwwwww
でも、ドールでは任務を全うしてたよね?
電波塔を修理して起動させるっていう。
その他に『邪魔者は排除しろ』的な任務も告げられていたのかな?
 
これはゼルたちは恨まれても仕方ないなww
 
 
IMG_5217
IMG_5218
が…あっという間に散っていく2人wwwwww
 
しかも倒れる時の捨て台詞が地味に面白いwww
 
これで、三等兵か……
 
ってセリフがめちゃくちゃ好きなんだよなww
登場する度に降格して行くってところもまた面白い。
 
こいつらにもミニストーリーがあるのが面白い。
 
 
IMG_5219
しかし、電波塔の時のようにただでは終わらないビッグスwwwww
 
これにより収容所は厳戒態勢となり、各エリアにモンスターが放たれてしまう!!
ビッグスとウェッジはこうやって結構頑張っているのに、報われないところがまた良い。
 
とりあえずゼルたちは他の仲間を探して脱出を目指す。
 
 
IMG_5220
ムンバたちが道案内をしてくれたこともあり、スコールと合流することに成功!!!!
 
あとはリノアとアーヴァインだが、2人は一体どこに……??
 
 
 
IMG_5221
その後、激しい銃撃戦を繰り広げていたリノアとアーヴァインと合流することに成功!!
 
これで全員が揃ったので、あとは脱出するのみである!!!!
 
…え?
アーヴァインは何処かって?!?!
 
 
 
IMG_5222
ここwwwwwww
 
リノアに階段から蹴落とされて転倒したのだww
相当酷いことされてるよねwwww
 
 
 
IMG_5223
と言うのも、リノアはカーウェイ大佐がガルバディア軍を通じて救出するように命じていたため、最初に連れ出されたらしい。
 
そこでアーヴァインに護衛をさせて、デリングシティまで送り届けるように手配していたみたいだ。
 
しかし、リノアはそれにブチ切れ。
彼女は「スコールを助ける!!」と言って聞かず、アーヴァインが運転する車を無理やり引き返させて今に至るといった感じだwwwww
 
要するにリノアは無神経なアーヴァインにブチ切れているということだ。
と言っても、階段から蹴落とすのは流石に酷すぎて草www
 
 
 
IMG_5224
リノアの道案内もあって、施設の外に出ることに成功!!!!
 
が!!!!
 
もちろん簡単に脱出させてくれるわけもなし!
 
 
 
IMG_5225
ここでボス戦がスタート!!!
しかも3体もおるというな。
 
両サイドにいるエヴァもどきみたいな敵はHPがそこそこある上に、マイクロミサイルとかいうHPを半分にする凶悪な攻撃を使ってくる。
 
 
IMG_5226
ここは召喚獣で一気に叩くわ!!!!!
 
召喚獣は異様なまでに育って来てて、一度に1000以上のダメージを与えることができる!
 
ただ、マイクロミサイルを発動されると、キャラクターの最大HPから半分のダメージが待機中の召喚獣に入ってしまうので、キャラのHPが高いと召喚獣が即死する。
 
 
IMG_5227
ボスを撃破後、施設内にあった車をパクって収容所から脱出!!!!
 
なんとが命辛々逃げ出すことができたスコールたち!!!!!
 
しかし、結局ウォードはいなかったし、何故ムンバたちが「ラグナ」と口を揃えていたのかは謎のままである。
 
 
 
IMG_5228
とりあえず脱獄に成功したはいいものの、ガルバディアがバラムガーデンに向けてミサイルを発射するって話があったな!!!
 
その事実をバラムガーデンに伝えなくちゃならない。
 
そして、ミサイルはバラムガーデンの他に、トラビアガーデンにも発射される。
実はセルフィはドラビアガーデンからの転校生。
そのガーデンには友達もたくさんおり、「なんとしてでもミサイル発射を防ぎたい」、とのことだ。
 
そこで、スコールはパーティを2つに分けることに!
まず、セルフィをリーダーにし、ガルバディアのミサイル基地へ向かう班。
そして、バラムガーデンに戻り危険を知らせる班の2つだ。
 
 
 
IMG_5229
しかし、そんな話をしている間にもまず第1発目のミサイルが発射された。
 
マジで実行するとか、ガルバディアはマジで狂ってるな!!
 
 
IMG_5230
ちなみに最初の1発目はトラビアガーデンに向けてらしい。
 
続いて2発目にバラムガーデンへ向けてミサイルが発射される。
被害が拡大する前に、急いでミサイルの発射を阻止せねばならない!
 
 
IMG_5231
ちなみに!!!!
 
バラムガーデン班かミサイル基地班分けはプレイヤーが自由に選択できるというな!
 
バラム班はスコール、ミサイル基地班はセルフィが固定。
その他はプレイヤーで判断して決める。
 
俺は、バラム班をスコール・リノア・キスティスの3人にしてみたわ!!!
まず、物理火力が高いゼルはミサイル基地班にしたかったのよね!
アタッカーを分散したかったからさ!
 
キスティスはシドへの説明役としてバラムガーデンへ向かわせた方が良いと思ってバラム班に。
 
アーヴァインはバラムガーデンとはほぼ無関係だし、ミサイル基地班に入れた方が合ってるかな?なんて思ってこんなパーティになりやした!!!!!
 
これなら戦力的にもバランスが取れてるし、結構良いと思うんだよな!!!
 
 
そんなわけで、まずはセルフィ班がミサイル基地への潜入を試みる。
基地内をめちゃくちゃにしてミサイル発射を止めよう作戦だ。
 
果たして上手くいくのかどうかが、次回の注目点である。