【FF8】エルオーネがバラムガーデンに?!衝撃の事実が走る時!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おっす!!
 
バラムガーデンのマスター・ノーグとの喧嘩の末に殺してしまったというなwww
ガーデンの経営者なのに…
 
っていうかもしかしたら死んではいなくて、ただ気絶しているだけなのかもしれんけどww
 
 
IMG_5484
そして、学園長に色々と話を聞いた後、バラムガーデンに近づく謎の船が?!?!?!
 
サイズはちっさいが空母のような見た目をした船だな……。
 
 
IMG_5485
なんとこれはSeeDの船であった!!
だな、魔女のイデアのSeeDなどとよく分からんことを言っている。
 
ただ!!!
どうやら敵では無さそうだな。
 
彼らはシドに用があるようだが……。
 
 
 
IMG_5486
何?!?!
 
彼らは「エルオーネを引き取りに来た」と言っている。
「もうここは安全ではない」と。
 
エルオーネと言えば、ラグナの世界の登場人物であるあのちっさい女の子である!
あのエルオーネがバラムガーデンにいる…?
むしろずっとバラムガーデンにいた……。
 
てことでスコールたちがエルオーネを探しに行くことに。
 
 
 
FullSizeRender
そう…
幾度となくスコールの前に現れた彼女こそがエルオーネだったのだ!!
 
ここでが1つの線が繋がる瞬間で興奮する!!
 
が…しかし、何故彼女がここバラムガーデンにいるかって話である。
 
 
IMG_5489
もちろん夢に出てきたエルオーネと同一人物。
 
彼女の口から"ラグナ"の名前が出てくる…
 
ラグナは生きているのか……??
 
 
IMG_5490
あの夢へと飛ばされる不思議な現象を問いただすが、「うまく説明できない」と上手いこと流される。
 
そんなんじゃさすがに納得できねぇwwww
 
ただこの言動から、夢に飛ばされるあの現象とエルオーネに何らかの関わりがあるということだ。
 
 
IMG_5491
ただ、あの夢が『過去』だということは間違いないみたいだ。
 
しかし、何故過去に飛ばされるのか。
何が目的でスコールたちの意識を過去に飛ばすのか。
 
 
 
IMG_5492
そして、スコールたちを過去に送っているのはエルオーネであった。。。
 
しかもその理由は『過去を変えたいから』。
過去を変えたい……。
 
ラグナやエルオーネに何があったんだよ…
って思うよね。
 
そしてスコールの言い分は「なんで俺なんだよ?!巻き込むなよ?!」であるwww
確かにそれは言えてるがwww
 
 
 
IMG_5494
「頼れるのはあなたたちだけ」と呟いて去って行くエルオーネ。。。
 
スコールたちとエルオーネの間になんらかの関わりがあることは間違い無いのだ。
 
だが、その先の真実は謎のままであった…。
 
 
 
IMG_5495
こうしてエルオーネはSeeDの船に乗り込み、遠い海の彼方へと消えて行った…。
 
だが、今まで孤児として生きてきたスコールは「何故、人に頼ろうとする??」と自問自答の繰り返しで、頭がパンク状態である。
 
まぁ年頃の男子だし、思う存分に悩むと良いでしょう!!!!www
 
 
IMG_5496
自問自答を繰り返したまま翌朝を迎えると、またしても男子の部屋に勝手に入り込んでくるデリカシーゼロ女wwwww
 
どうやら今度はガーデン内の散歩に誘っているようだ。
今回は「一人で行け」って言われてて草生えたわwww
 
それにしても、バラムガーデンでのリノア専用イベントってめちゃくちゃ多いな!!
お前らもリノアはバラム班に入れた方がええど!!
 
結局、2人はガーデン内を散歩することになった。
 
 
IMG_5497
その一方で、何処かでじいさんが釣りをしている。
どうやら魚の掛かり具合はサッパリのようだ…。
 
 
 
IMG_5498
がしかし、じいさんの目の前に現れたのは風車をぶっ壊しながら接近してくるバラムガーデンww
 
まさかバラムガーデンを釣っちゃった?!www
 
 
IMG_5499
しかし、こういうタイミングに限って大物が掛かるというあるあるパターンwwww
 
じいさんも釣るか逃げるかでパニクっている!!ww
これはマジで草wwwwwww
 
 
IMG_5500
結局、大物を捨てて逃げ出すことにwww
そりゃそうだわ!!!!!!!
大物のために命を捨てるとかバカ中のバカだわwww
結局、吹き飛ばされて釣れんしなwww
 
 
 
IMG_5501
舵を失っていて漂流していたバラムガーデンはフィッシャーマンズ・ホライズンという海に囲まれた街にぶつかって停止したらしい。
 
そこで町長に会い、この騒ぎを謝罪して、バラムガーデン側に敵意が無いことを知らせてくることが今回のスコールたちの仕事である!
 
しかもリノアとかSeeDじゃないのにメンバーに指定するのかいwww
 
ちなみにこの時にシドとカードバトルができて、サイファーのカードを使ってくるっすよ!
 
 
 
IMG_5502
F.H.に上陸すると3人の男が待ち構えていた。
 
敵意が無いことを告げると、街が壊されたことを怒るどころか、むしろ歓迎をしてくれた。
 
なんて温かい人たちか……。
台湾人も思い出すよ…😭😭😭
 
ちなみにここには建築関連の職人がたくさんいるようで、バラムガーデンの塗装などを担当した人もいるらしい。
 
そしてF.H.のBGMはこのゲームのBGMの中で3本指に入るくらいに好きな曲だ!!
なんだか凄く爽やかで優しくて、この街をそのまま表現したかのような素晴らしい曲だと思う!!
高校生の頃、これをアコギで弾けるようになるためにずっと練習してたんよなぁ〜。
 
てことで俺たちはまずこの街の長である駅長に会いに行くことになった。
 
 
FullSizeRender
この胡散臭いジジイがドーブ駅長
何故に駅長なのだ?!www
 
ちなみに第一声が「いつ出て行くのかね?」であったwwww
さすがに警戒しているのか…
 
ちなみにF.H.は非戦闘民族らしい。
バラムガーデンは武装集団なので暴力の解決が基本のため、主義に合わないとのこと。
なるほどね…それで早く出て行けってか。
それにしても非戦争国とかまるで日本みたいだ。
海に囲まれてるし、ひょっとすると日本がモデル…?
 
しかし、バラムガーデンがどのようにして動いているのかも分かっていないので、どうすることもできないのが現状…。
 
 
 
IMG_5505
それを伝えると、なんとF.H.の技術者を出してくれるらしい!!
なんと修理と整備をしてくれる技術者である!
凄いな!!!!
どんな機械でも直せる技術者がいると…?!
 
バラムガーデンにもそういう技術者を雇った方が良いよ!!!!
金の力でF.H.の技術者たちをなんとか雇えないだろうか?
 
ちなみにこの駅長とカードバトルをすると、ケツァクウァトルのカードがゲットできる。
 
とりあえずスコールに決定権は無いため、一度ガーデンに戻ってシドに相談することになった。
 
 
IMG_5507
しかし、何処からかガルバディア兵が現れたようでございます!!
駅長が「話し合いで解決する!!」って意気込んで行ったが、無駄だったようですww
ガルバディアに話し合いなど通用せんわww
 
ちなみにガルバディアはエルオーネを探しているようだ。
なぜ、エルオーネを?!?!
 
 
 
IMG_5508
3人のガルバディア兵との戦闘後、なんとアイアンクラッドが再登場!!!
 
こいつはミサイル基地でセルフィたちを窮地に追い込んだマッスィーンである!
 
しかし、何故こんなところに?!?!
 
 
IMG_5509
ちなみにクソほど弱いどすえwwwww
 
スコールで殴っていれば3ターンくらいで木っ端微塵になるほどの弱さであるww
 
まぁ、セルフィたちにめちゃくちゃにされたから、既に虫の息だった…ってところか。
 
ちなみにこいつには暗闇が効果的だから、S攻にブラインをセットしておくと更に楽に倒せるぞ。
 
 
 
FullSizeRender
アイアン・クラッドを撃破すると、なんと中からセルフィたちミサイル基地班が登場!!!
 
なんとセルフィたちはアイアン・クラッドに潜り込み、なんと生き延びることができたのだ!
めちゃくちゃ久しぶりにお前らを見たわよwww
 
 
IMG_5511
そして、スコールのこの心の声…。
 
スコールにもこう感じる心があったのね…。
というよりも元々こう優しい人なんでしょね!
色々あって塞ぎ込んでしまっているけどww
 
 
 
IMG_5512
IMG_5513
そしてスコールの言葉!!!!
 
今までのスコールだったらまずあり得ない言葉である!!!!!
そしてなんだか胸にグッと来る……。
 
少し前まで「壁にでも話してろよ」なんてキスティスに言っていた男には思えないwwww
 
スコールも成長してるんだよなぁ。
そこがスコールというキャラの良いところなのよね!!!
 
しかし、スコールが成長するキッカケになったのってどのタイミングだろうか??
エルオーネに会って、自問自答を始めてからかな???
 
 
IMG_5514
IMG_5515
その都度、リノアが出てくるのだwwww
もうさ、リノアは完全にスコールに惚れちゃってるよな。
 
キッカケは間違いなくあの時でしょうなww
これについてはまた後で語るとしよう!!
 
でもスコールが俺みたいなブスだったら惚れてはいないでしょう。
スコールは顔も超絶イケメンだから、無愛想でもモテるのであるwwww
 
くっそーーー、俺もイケメンだったら…
いや、でもイケメンでモテすぎるのは絶対に面倒だと思うwwwww
やっぱそれなりの顔で良いわwww
 
 
てことで、今回はここまででごぜぇます。
次回は少し華やかでロマンチックな展開が待っているぞ!!!!