【FF7R】レッドⅩⅢ登場!宝条に捕らえられた実験サンプルの正体は?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さぁ!!!!

FF7の続きだー!!!!!

最近なんだかプレイするモチベーションが皆無で、4日くらい放置してたわwwwあつ森があまりにも楽しすぎてよ……。

で!前回のドミノ市長登場からすぐにクラウドたちが宝条に接触したぞ!!!!!

来たよ、来たよ、ある意味FF7の混沌を生み出した元凶と言ってもいいおバカさんがwwwこの見てくれだけど俺は結構好きなキャラなんだよなぁ…w

でも今作の宝条は結構エグかったわ🤮エアリスを他の種と無理やり交配させるとかなんとかって言ってたわ…。例えばセフィロスとか…一体何を考えてんだww

そして…宝条を睨み付けるこいつは!!!!

全身に鳥肌が立ったわwwwwwww

詳細は後ほど…

宝条が色々とブツクサと話していると、突如黒い影が現れて宝条は何処かへと連れ去られていくww

この光景はちょっとシュールで笑ってしまったww結構緊迫した場面だったのにすまん😱😱😱

ちなみに宝条はクラウドを覚えていたようで「おまえはソルジャーではない」もしくは「ソルジャーの失敗作」的なことを話してたね。

クラウドに埋め込まれたジェノバ細胞が反応する演出があって途中から何を言ってるのか分からなかったけど、そんなような口の動きだったわ。

近くにはエアリスは囚われており、バレットがカプセルを撃ち壊して救出に成功!

いや、神羅ビルを脱出してからが真の救出成功と言えるか……。

それと同時に赤い獣が閉じ込められていたカプセルの扉も開き、すぐさまにクラウドたちを威嚇する!

そう…こいつは宝条の実験サンプルとして捕獲された種族だ。交配の実験に使われていたのか、それともモンスター開発の実験に使われていたのか…

エアリスが額に手を触れると、赤い獣は落ち着きを取り戻した。

エアリスの手が急に光り始めて、洗脳光線みたいなものを撃ってるような絵面だったぞwwww

まぁ実際はエアリスから微量のライフストリーム的なものが流れて、自分たちがどのような人物なのかという知識を赤い獣の脳に送り込んだ可能性がある。ライフストリームには膨大な知識が含まれているというし。

おおおおおっと!!!!

落ち着きを取り戻した赤い獣が人間語を話し始めたぞ!!!!

てか、想像はしていたけど、声がクッッッッソ渋いwwwwwww

多分、声優は市村正親ではないな!市村さんの声よりもずっと渋い!!市村さんの声もめっちゃ好きなんだけど、この声もめちゃくちゃカッコよくて好き!すごくマッチしてますわよ!

この獣の名前は通称『レッドⅩⅢ』。この名前は宝条が付けたようで、左腕には"ⅩⅢ"という刺青が彫られている。

これは恐らく実験体ナンバーだと思われる。

このレッドⅩⅢがほんっっっとうに好きなんだよなぁ!!!!!!!リメイクされてよりカッコよくなってますやん!!

パーティメンバーの1人なんだけど、今までのFFの常識を覆すようなメンバーデザインで、めちゃくちゃ衝撃を受けた記憶がある。

こういう獣型のメンバーって他のFFにはほとんど無いよな!クイナとかフライヤといった人間ではない種族は結構いるけど、レッドⅩⅢほどガッツリな獣はいなかった気がする。

オリジナル版では最初から『ほのお』と『ぜんたいか』のマテリアを持っていたような記憶あり。HPも高めで、とにかく加入時からめちゃくちゃ強かった記憶があるんよね!

てかよ!レッドⅩⅢが話している時、コスモキャニオンのBGMが流れてて、ここでまた鳥肌が走ったわwww

クラウドたちは宝条を追おうとするが、既に逃げられた後であった。

レッドⅩⅢはクラウドたちと脱出を共にしているうちに、いつの間にかメンバーに加わるって感じだね!ただ、今作では残念ながらプレイアブルキャラじゃないらしい😭😭😭😭

そう、レッドⅩⅢをメンバーに入れて操作できないらしいのよね…発売前に公式が言ってた…。これは本当に残念すぎる。

ちなみにレッドⅩⅢの本名は…ってゲーム内でも明かされなかったから、俺もあえて明かさないでおくか😒

一方のタークス本部……。

ウォン、ルード、レノが七番街破壊について語り合ってたね。

やはりこの3人はあの作戦に比較的反対の考えを持っているような感じの会話をしていたな。

都市開発部門統括のリーブもこの作戦には全く納得行っていないようで、その都度プレジデントに突っかかっている。

そんな中、副社長から呼び出しの連絡が入った模様。

副社長?!?!?!?!

キタwwwwwww神羅のカリスマ!!!バカ息子!!!!!!

俺はこいつがめっちゃ好きなんよなぁ!😳なんつーか、色々とカッコいい!社長より悪いヤツなんだけど、なんか魅力的なんだよなー!ACを観て更に好きになったよねww

しかし、副社長はタークスに何の用なのか…?

脱出の前にエアリスから真実が語られた。自分が古代種であり、その古代種の正式名称が"セトラ"ということも。

"古代種"ってのは神羅が勝手に付けた名称らしいな!

そして、クラウドたちの前に時折現れるあの黒い影は『フィーラー』という名前らしい。

運命の流れを変えようとする者の前に現れ行動を修正する"者らしい。

ん…どういうことだ???

てことは、世界の運命は既に決まっていて、その運命から逸れる行動を遮断すると…?

やはり俺はセフィロスが操っている者だと思うんだよな。メテオ落下に支障が出そうな行動を修正するというか…。

いや、待てよ…。それだったらセフィロス的にはエアリスは邪魔な存在のはず。しかし、クラウドたちが宝条からエアリスを救出する際に、フィーラーが手助けしていたような感じだった。

んーーーー、これはフィーラーが登場するシーンをもう一度よく観察して考察してみるべきだな!どうせハードモードもクリアするつもりだしよ!

そして、レッドⅩⅢがここまで物知りなのは"じいちゃん"こと『ブーゲンハーゲン』からの教えの賜物?!

そして、エアリスはもう既に分かっているんだわ。

本当の敵が神羅でない"ことを。やっぱFF7のストーリーは楽しすぎる!!!展開や設定が巧妙なんだよなぁ!!

FF13とかでもこうなることを期待してたんだけど……ww

すると、神羅ビルが大きな衝撃音と共に激しく揺れ始める!!!

何処かで爆発が起きている?!?!?!

エアリスを救出した後ってことは…

まさかセフィロス?!?!?!?!?!

そして、クラウドたちのいる部屋のモニターに現れたのは、なんとまさかのウェッジである!!!

ええええ、お前何してんねん!!!!

どうやら発信元はドミノ市長の部屋みたいだ。そうか、これはドミノ市長の作戦…?、

どうやら今の爆発は本家アバランチの仕業みたいだな!まさかここで本家が絡んで来るとは思わなかったな。

本家アバランチは脱出用のヘリを神羅ビルに着陸させているらしく、ウェッジが頭を下げまくってクラウドたちを救出してくれるように頼み込んでくれたらしいよ!!

すげぇ…今作ではウェッジがものすごい活躍を見せとるwwwなんだこの優遇は!!

てことで、目的を達成したクラウドたちは本家アバランチの手を借りて脱出を目指すことに!

…でもそう簡単には行かないんだなぁ…🤓