【Cities:Skylines】特殊施設『スポーツアリーナ』を簡単に解禁する方法!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも俺です!!!!

 
今回はちょいと今更ながら攻略記事なんだけど、『全部欲しい』のトロフィーを取る過程で少し苦戦した特殊施設の簡単な解放条件をお教えしようと思う〜〜!!!(ギャルかよ)
 
もしかしたらトロフィーの獲得条件には含まれていない可能性大だけど…。
 
 
FullSizeRender
それがこの『スポーツアリーナ』っていう特殊施設だ。
俺はこれを解禁するのに結構苦労したんよな!
 
スポーツアリーナの解禁条件は以下の通り。
  1. 30,000人の子供が学校に通う。
  2. 週の教育費用が30,000ドルに到達し、それを3週間維持する。
上記の順番で条件を達成すると解禁される。
 
①の条件は街を開発して行けば知らないうちに達成していると思うが(ハドロン衝突型加速器を設置していなければ)、②が意外と達成できていないってことがあると思うのよ。
 
恐らく、教育費用が3万ドルに到達する前に、ハドロン衝突型加速器を設置してしまうと思うのよね。
そんな人のために、簡単に②の条件を達成する方法をお教えしよう!
 
スポンサーリンク

教育費用を一気に増やす方法

まず、以下の準備しよう。
  • 約200万ドル程度の資金(こんなに無くても良いかも)
  • ゲームをセーブしておく(念のためセーブデータを複製しておこう)
 
 
IMG_3153
準備ができたら、まず『条例』→『サービス』の【教育重視】項目にチェックを入れる。
 
 
 
IMG_3154
続いて、『経済』→『予算』の【教育】を昼間夜共に150%まで上げる。
 
ただ、これだけでは予算が30,000に届かないことが多い。
 
 
 
FullSizeRender
IMG_3157
そのため、維持費が最も高い『現代技術専門学校』をひたすらに建てまくる!!
 
建てまくるのは良いんだけど、3周間の維持費も考慮して建てよう。
 
大体7〜8件ほど建設すれば、週の教育費が30,000ドルを超えるはずだ。
 
 
FullSizeRender
教育費が30,000ドルを超えたら、あとひたすら3週間を耐え抜く。
別にここで資金がマイナスになっても3週間を維持できればOK。
 
 
 
IMG_3161
これでスポーツアリーナが無事に解禁されたな!!!!!
 
ただ!!!!!!
安心してそこでセーブをするのは待ちたまえ!!!!!!!!!!!
 
 
IMG_3163
ここで先ほどセーブしておいたデータをロードする。
 
教育費用を上げる前のデータね。
 
えっ?!せっかく解禁したスポーツアリーナはどうなるの?!
 
って思うでしょ?!
 
ノープロブレム!!!
 
 
 
IMG_3164
プレイデータを巻き戻しても、解禁した特殊施設は引き継ぐことができるのだ。
 
要するに、特殊施設は色んなマップで解禁を目指して行くのが良いと思う。
 
特に資金をマイナスにしたりすることで解禁される特殊施設なんかは、マップを分けた方が効率的だと思う。
 
 
てことで、今回は特殊施設『スポーツアリーナ』の解禁方法でございました。
今更感はあるけど、是非とも参考にしてみてくれ。