【日記】DeAGOSTINIの『週刊ゴジラをつくる』に挑戦!第20話 右腕のフレームを組み立てて腕部クランクに取り付ける

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

おっす!!!!!!

ゴジラをつくる』シリーズもなんと今日で20号目に突入ですぞ!!!!!!なんと全体の1/4までやって来たってことよ!

まぁでも冷静に考えるとまだ半分も行ってないってことに驚くけどなwwスローペースとは言え去、年の10月くらいからやってるのにね…

でさ!!!!!

今号と一緒に先行予約特典が付属されて来たんだよな!!!!

ゴジラの背びれミニLEDライト』だってよwwwなんつーマニアックな特典かwwでも嬉しい!

こんな感じのゴジラの背びらを模したライトでございますwww

無駄にリアルすぎんか!!しかもキーケースとかに付けられるような穴が空いとる…。

背びれを押すと綺麗なライトが点灯する。

「停電の時に使えそうだな!」って最初は思ったけど、思ったよりも明かりが弱くて微妙かもしれないwwww

まぁでも特典でこのクオリティは中々よな!これは開封せずに取っておいて、50年後くらいにメルカリで売るとするか…。

スポンサーリンク

雑誌

  • 『三大怪獣 地球最大の決戦』③ 本編撮影の現場
  • ゴジラも泳いだ!世界に誇る特撮大プールとは?

今回の雑誌の内容は主にこの2つ!!

撮影に使われたプールの記事はめちゃくちゃ面白かった!!!!俺が相当していたよりも巨大で、広さは約1万平方メートルもあったらしいよ!!マジでデカすぎwww

しかもこのプールは15年ほど前まで使われていたみたいよ。マジで面白すぎ!!

この項目は1ページ分しか無かったんだけど、めちゃくちゃ読み応えがある内容だったな!!写真も掲載されていて、久々に楽しい内容だった。

スポンサーリンク

制作

今号に付属されていたパーツはこちら!今回でキリの良い20号目なのに地味なパーツで草www

そこはゴジラの"目"とかを付属して欲しかったところだが、まぁいいだろうww

  • 可動腕(右前)
  • 可動腕(右中)
  • 可動腕(右後)
  • ネジ何本か
  • ワッシャーいくつか

今回の付属は右腕の骨格部分のパーツみたいだね。

左腕部分は遡ること第2号で作成済みなので、これで両腕のフレームが完成ってことね!!

これらをメインフレームに取り付けて行く感じか!!

まずは可動腕(右前)と可動腕(右中)を組み合わせて、6mmワッシャーを通した10mmネジで固定する。

あまり硬く留めすぎないことがポイントみたいだな!

硬く留めすぎると稼働しなくなっちゃうんだろうよ。

続いて、先程組み立てた可動腕に、可動腕(右後)を差し込み、今度は大きい方の8mmワッシャーを通した10mmネジで固定する。

ここも締めすぎには注意みたいよ!!って俺は誰に向けて言ってるんだ??www

ちなみに今回は8ミリと10ミリのネジが付属されてるから、間違えないように注意しないといかん。

続いて用意するのは前号まで長いこと組み立て続けているメインフレームでございます!

いやーー、この時点で既にでけぇwwww

そして、このフレームに俺の顔が写らないかどうか注意しながら撮影しなきゃならんのが若干のストレスだwww

まぁ写っても別にいいけど、お食事中のお前らが見たら食欲を無くすと思うからさ😎

メインフレームのクランク右に、さっき組み立てた可動腕右を組み立てて、8mmネジで固定する。

ここも締めすぎ注意である!!!

これね、穴の溝が深いから、先端が磁石になってる細長いドライバーを使うと良いわな。

更に、右腕フレームの2つのネジ穴をメインフレームのねじ穴に合わせて8mmネジで固定する。

これさ、上の部分のネジ穴の溝がめちゃくちゃ深いから暗くて、メインフレームの見えないのよね!!

そこで背びれライトが役に立って草wwwww

本当はペンライトとかがいいんだらうけど、そんなもん持ってるわけがねぇので、まさかの特典でカバーwwwww

まさかソッコーーで役に立つとは…!

ちなみにこの部分はガチ留めでいいらしいな。

そして、2号で組み立てた左腕フレームも同様にネジ留めして組み立てる。

てことで!!!!!!!

今回の工程が完了でぇぇぇぇぇぇっす!!

すげぇ、ゴジラの骨格が出来上がってきとる!!😳😳😳😳😳電池ケースを接続したら両腕が動きますやん!!!!

うわーー、後で接続して起動してみようww

てことで、次号は今までにない個性的なパーツが付属されてくるみたいからめちゃくちゃ楽しみ!!😳