【日記】DeAGOSTINIの『週刊ゴジラをつくる』に挑戦!第3話 下顎と舌の接着

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

よぅ!!!!!!!!久しぶり!!!!

今日は久々にゴジラを作っちゃうぜーーーーーーーーーー^ ^

てかさ、2号目以降を全然進めてないから、どんどん溜まって行っててヤバい!ww

ついさっき24〜27号が届いたくらいだからな!!

それにしても27号まで来て、まだ全体の半分も来ていないってヤバいよなww全80号だからなww

しかし、俺は必ず全号を買って、ゴジラを完成させっからな!!!!

スポンサーリンク

雑誌

  • ゴジラ 特撮の現場 その1
  • ゴジラ 誕生の秘密①

今回の雑誌は全9ページで構成されている。

今回ももちろん中身は見せられないんだけど、『ゴジラ誕生の秘密』がめちゃくちゃ面白かった!!

ゴジラが作られるきっかけとなった話や、その前身となる映画のエピソードなどが細かく書かれている。

こりゃウィキペディアでは読めない貴重な情報がこんもりである!!!

スポンサーリンク

制作

前回までに制作したパーツはこちら!!

ゴジラの頭や右足の外皮と、どこに使うのか分からん部品が1個ある状態でごぜぇます!

そして、本日の部品がこちらでごぜぇます!!

なんと今回は舌などを含む下顎部分の制作と接着だぞ!!!!!!

少しずつゴジラの顔が出来上がっていくな…くくく😎

まずは下顎外皮の不要部分をカッターでカットしていくぞ!!

…って、この不要部分ってあえて残してるんかな???wwwww

カットする部分をあえて残すことで、少しでも自分で作ってる感を出しているのかもって少し思っているが果たして…ww

外皮部分はカッターでサクサクと切れるのでそれが逆に怖いwwww

力が入りすぎて後ろ側を貫通してしまったらもう号泣では済まないだろう😭

ちなみに失敗しても、その部品だけを発注することは可能みたいだよ。めっちゃ値段が高いらしいけどwww

結構雑な切り方だけど、これでも全然OKらしい。

本音を言うとヤスリを使って断面部分を綺麗に整えたいんだけど、それ以上に失敗した時が嫌なのでこれで良い!!!!!!!

どうせ見えない部分だしよぉぉぉ!!

この下顎外皮を、前々回に作った頭部外皮に接着するぞい!!!!!

創刊号に付属してあった接着剤をつまようじを使って、接続部分にほんの少しだけ付着させる。

これね、「接着剤を何処にどの程度付けたら良いか」とかを画像を使って丁寧に説明してくれてるから非常に助かる!!

この接着剤ってアロンアルファ並みに強力だから、ほんの少量で十分なところも良いな。

ただ…手についちゃうとクッソめんどいww熱湯に手を入れないと取れねぇんだよな!

外皮同士が完全にくっ付くまで手でひたすらに押さえつける!!!!

この工程が意外と難しいんだよな!

接着剤の威力が強すぎるから、変なところに付いちゃうと外すのがくっっそ大変になる。

次は口中下と舌を接着する。

この部分は硬いプラスチック素材なんだけど、しばらく強めに手で押さえないと接着しにくいな!

口中下と舌がくっ付いたら、先程接着した下顎にくっ付ける!!!!!

うおおおおおおおおっ!!!

これはもう立派なゴジラですよ!!!

もう目を付けたら、これだけでも部屋に飾れるよ!!!晒し首みたいな感じでwwwwwww

てかこうやって間近で見ると、ゴジラにもちゃんと耳があるんだな…。「そりゃそうだろ」って感じだけどwwww

ちなみにこの木製のパーツは今回は使用しないようだ。

これはどうやら腰部の骨格部分になるらしいぞ。骨格ってこうやって毎回ちょこまかと配布して行くんかww

絶対に失くすヤツいるだろwwww

俺は絶対に失くさないけど、作ってる奴らは失くさないように決められたところに保管するようにしろよ!!!

てことで今回ゴジラを作ろう第3号の製作でございました!!!

雑誌に次回予告が書いてあったんだけど、なんだかすんげぇ地味な回になりそうwww