【日記】DeAGOSTINIの『週刊ゴジラをつくる』に挑戦!第2話 右足首と左腕のフレーム作成

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、俺です!

 
前回より開始した『ゴジラを作る』企画!!
ゲームとは何ら関係のない日記なのだが、まぁたまには良いべwwwww
俺のブログって、逆にゲーム以外の記事の方が人気が出たりするからよく分からんのよww
 
 
 
FullSizeRender
てことで!!!
 
今回は第2号です!!!
 
前回はゴジラのヘッド部分を作ったからか、今回は中々な地味な部位を作っていくことになりそうだww
 
 
スポンサーリンク

雑誌

IMG_9526
今回の冊子は以下のような内容となっている。
  • 『ゴジラ(初代)』のキャストについて
  • ゴジラのスーツができるまで
  • 初代ゴジラ大解剖②
 
前号に続いて、初代ゴジラの映画に関する情報が細かく書かれている!
1954年に公開された映画だけあって、失礼ながらどのキャスト陣も存じ上げない😱
 
ただ!!!
映画自体は観た事がある!!!
この当時の映画としてはクオリティがめちゃくちゃ高くて、ゴジラの恐怖感が上手く表現されていて、リスペクトに値するくらいだ。
 
もし、「ゴジラは好きだけど初代作品は観たことがない!」っては人は一見の価値あり!
 
 
でさ、『ゴジラのスーツができるまで』の内容もめちゃくちゃ面白い!!
スーツ制作の工程を、写真付きで紹介されているんだよな。
塗装時の様子とか!!!!
 
これはマジで面白い!!!!
 
 
スポンサーリンク

制作

さぁ、今回も作って行きますよぉ!!!
 
 
 
FullSizeRender
今回のセット内容はこちら!!!
  • 右足首(外皮部品)
  • 可動腕(左中)
  • 可動腕(左後)
  • ワッシャー ×2
  • ネジ ×2
今回は右足首と腕の骨格部分の部品が付属されております。
 
 
 
FullSizeRender
てかさ、足首だけで俺の手のひらサイズくらいあって草wwwww
 
これな、当初に想像しているよりもでかいゴジラが完成しそうだわwwww
 
60センチだもんなwwwwww
ドラえもんの半分くらいのサイズでしょ?!(例えが分かりにくいんだよ)
 
 
 
IMG_9530
まずは、前回同様に右足首外皮の不要な部分をカッターでカットする。
 
前回もそうだったけど、これが緊張するんだよなぁwwwww
 
ただ!!!
今回はテーブルに置きながらカットができそうなので、前回よりは多少簡単かもしれない!
 
 
 
FullSizeRender
よし、今回も失敗せずにカットに成功したぞ!!!!!
 
断面がくっそ汚いから、ヤスリでもかけようかと思ったんだけど、どうせこの部分は見えない部分だろうし別に良いかwwww
 
うわべだけしっかりしてりゃ良いんだよ!!
 
リアル社会と同じよ!!!!!!
 
 
 
IMG_9524
FullSizeRender
続いて使うのは、創刊号に付属されていた可動腕(左前可動腕(左中)
 
てかさ、可動腕(左前)とかこの号に付属してくれれば良いのになwwwww
 
大人の事情がヒシヒシと伝わってくるけど、無くしてしまう奴もぜっっったいにいると思うからなwww
 
 
 
FullSizeRender
この2つのパーツをこんな感じで組み上げる。
 
これひとつを間違うだけで後々大事故に繋がるようで、説明書の説明がくどいほどに丁寧www
 
非常にありがたいと思う!!
 
説明書が本当に丁寧だから、子供でも組み立て可能だと思うよ!!!!
 
お前らの子供の再来年の自由研究のネタのために全号買えば?!?!?!
1日2つずつ作って、俺みたいに完成までの日記を書けば、立派な自由研究になるよねww
毎日継続させることの大切さも学ぶことができそうだよ!
 
でも、小学生の自由研究でデアゴスティーニってのはちょっとシュールでウケるwww
 
 
 
 
FullSizeRender
FullSizeRender
可動腕の裏側から、ネジとワイヤーで固定する。
 
スムーズに可動するように、キツく締めすぎないようにしろと書かれているね!
 
写真だけで判断せずに、ちゃんと文章も読むことで失敗せずに完璧な制作が可能のようだ!
 
 
 
FullSizeRender
FullSizeRender
最後に、組み立てた可動腕と可動腕(左後)を接続して、今回は骨格の外側からネジ留めをする。
 
 
 
FullSizeRender
さぁ、これで左腕の可動部分が完成。
 
左腕と言っても、この状態だとどこら辺の部分なのかサッパリ分からんなwwww
 
 
 
 
FullSizeRender
てことで、第2号はこれでおしまいでございますwwww
 
今回は接着剤の使用無し!!!!
 
めちゃくちゃ簡単な工程でございました!
 
にしても、ぜんっぜん進んどらんなwwww
 
全部で80号もあるから当たり前ではあるんだけど、本当に完成するのか不安になるわww
 
 
てことで今回はここまでだ!
 
次回は第3号だね!!!
少しインターバルを空けて、続きを書くとするか…