【三国志14】主義レベルを簡単にLv10にする方法!主義系トロフィー6つをゲットしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

どうも皆様!!!マニアックな世界へようこそww

暇を見つけては三国志14を楽しんでるんだけど、同時にトロフィー集めもちょこちょことやっているんよね。

そこで、俺はあるトロフィーに目が行った。

それがこの主義Lv関連のトロフィー。

これは単純に各主義Lvを最大にする(最大Lv10)ことで入手できる。

このトロフィーを解除するのに結構苦労している人も多いんじゃないかな??

全ての勢力を倒して天下統一を果たしても、Lv9止まりで終わっちゃうって人がかなり多いと思う。俺はそのパターンが結構多かった。

ただ、今回は天下統一前にほぼ確実かつ簡単に主義Lvを最大にする方法を紹介して行こうと思う!

スポンサーリンク

主義とは?

まずは"主義"について簡単にまとめてみたぞ。

主義は、武将それぞれが持つ"思想"のようなもの。

主義Lvは全ての武将に設定されており、王道・覇道・我道・割拠・名利・礼教の6種類が存在する。

また君主の場合は、施政コマンドの武将枠の数に影響を及ぼす。

主義の種類

  • 王道… 万能な施政を行う。
  • 覇道… 支援と戦闘に長ける。
  • 我道… 戦闘と人事に長ける。
  • 割拠… 人事と内政に負ける。
  • 名利… 謀略と支援に長ける。
  • 礼教… 内政と謀略に負ける。

主義Lvが上がるとどうなる?

ヘルプに書かれているけど、主義Lvが上昇することでいくつかのメリットを得ることができる。

  • 施性の総コストの上限が増加する。(より良質な政策を施行できる)
  • 各部署の武将枠を拡張できる。

主義Lvの経験値は、勢力の拡大・戦法の習得・イベントの発生などで得ることができる。

スポンサーリンク

主義Lvの効率的な上げ方

主義Lvは、Lv9→Lv10の時だけ必要経験値が爆発的に上がる。なんと8万もの経験値を要するのだ!

「おかしいなぁ〜。全然レベルが上がらんなぁ」ってバグかと思ってたら、これよwwふざけんなって思ったよね。

しかし、少し反則じみた作戦を用いることで中盤あたりで主義Lvを最大まで上昇させることができる。

それが新武将登録を用いた裏技だ。まぁ裏技というか、制作者が普通に盛り込んでる要素だから別に反則でもなんでもないんだけどさww

実は武将それぞれに設定できる個性には、主義経験値を上昇させるものがあり、しかも効果は重複する。

よって、主義経験値を上昇させる個性を持つ武将を大量に配置することで、より効率的に主義Lvを上昇させることが可能。

主義経験値を上昇させる個性は『史官』と『学者』。

  • 史官… 主義経験の獲得量が増加。
  • 学者… 君主と自分の主義が同じ場合、毎ターン主義経験を獲得。

たまに毎ターン経験値が入る場面があると思うけど、それは何らかの形で『学者』を持った武将を登用したからである。

要は、この2つの個性を持った新武将を大量に作って自軍に配置することで、大量の経験値を獲得することができるってわけだ。

ただ、武将が多くなるってことはその分難易度が爆下がりするため、バランスの良いゲームを楽しむなら、新武将のステータスは全て1に設定しておくことをオススメする。

そうすることで、本来のゲームバランスをある程度保ちつつ楽しむことが可能だ。

この方法を用いることで、武将の配置数によるけど天下統一前に主義Lvを最大にすることができるはずだ。

まぁ10人くらいを配置しておけば余裕ではなかろうか。5人でも十分だと思うけどね!

てことで、今回は主義Lvを効率的に上げる方法の紹介でした!

トロフィー集めに苦労している人は是非とも試してみて欲しい。