【パワプロ2020】再現選手 – 2015 アレックス・ロドリゲス/Alex Rodriguez

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

プロフィール

  • 国籍:アメリカ合衆国、ドミニカ共和国
  • 生年月日:1975年7月27日
  • 投打:右投右打
  • ポジション:三塁手、遊撃手、指名打者

経歴

  • シアトル・マリナーズ(1994 – 2000)
  • テキサス・レンジャーズ(2001 – 2003)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2004 – 2016)

タイトル・表彰・記録

  • MVP:3回
  • シルバースラッガー賞:10回
  • ゴールドグラブ賞:2回
  • 首位打者:1回
  • 本塁打王:5回
  • 打点王:2回
  • プレイヤー・オブ・ザ・マンス:10回
  • ハンク・アーロン賞:4回
  • ベーブ・ルース賞:1回
  • オールスターゲーム出場:14回
スポンサーリンク

選手能力

2015年度 成績

  • 試合:151
  • 打率:.250
  • 安打:131
  • 二塁打:22
  • 本塁打:33
  • 打点:86
  • 盗塁:4
  • 四球:84
  • 三振:145
  • 併殺:17
  • 対左:.263
  • 得点圏:.264
  • 満塁時:.455
  • ダメ押し
  • UBR:-1.2
  • プルヒッター

補足

「えっ?またAロッドっすか?!」

はい!!!!!Aロッドでぇぇす!ww

しかも今回はキャリアハイとかではなく、引退2年前の晩年である2015年をベースに作成。

実は2009年ベースもリア友よりリクエストを貰ってて、こいつ完全にWS制覇のヤンキースを作る気だろww

2015年は"ある事件"の翌シーズンであり、2年ぶりの公式戦出場となった年だ。衰えが目に見えてわかる感じだったけど、長打力は相変わらず健在で33本塁打を放っている。39歳でここまで打てたら凄いよなぁ。

このシーズンはほとんどが指名打者での出場で、守備に就いたのはわずか6試合。よって守備能力を決めるのに結構悩んだりした。

ほとんど出場していないってこともあり、肩力以外は低水準に。

サブポジ一塁手をつけ忘れるという凡ミスをしたけど、まぁいいだろうww(適当すぎんか)

スポンサーリンク

パワナンバー