【パワプロ2020】再現選手 – 2008 小笠原道大

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

プロフィール

  • 国籍:日本
  • 出生地:千葉県千葉市
  • 生年月日:1973年10月25日
  • 投打:右投左打
  • ポジション:一塁手、三塁手、捕手

経歴

  • 暁星国際高等学校
  • NTT関東
  • 日本ハムファイターズ/北海道日本ハムファイターズ(1997 – 2006)
  • 読売ジャイアンツ(2007 – 2013)
  • 中日ドラゴンズ(2014 – 2015)

タイトル・表彰・記録

  • 首位打者:2回
  • 本塁打王:1回
  • 打点王:1回
  • 最高出塁率:1回
  • 最多安打:1回
  • MVP:2回
  • ベストナイン:7回
  • ゴールデングラブ賞:6回
  • 月間MVP:8回
  • オールスターゲーム出場:11回
  • サイクルヒット:1回

選手の特徴

コンスタントに打率3割、30本塁打をマークする球界を代表するスーパー打者。規定打席に到達しての打率3割を計9度、30本塁打以上を計10回記録している。

また、シーズン150安打以上を10回記録しており、これは歴代2位の記録。2001年に記録した195安打は、当時イチローに次いで第2位の記録だった。

2003年に記録したシーズン打率.360(正式には.3595)は歴代25位。

初球からフルスイングしていくスタイルながらも高打率を残すことができる。

通算打率.310は歴代9位であり、全1992試合に出場してのこの数値は驚異的。

スポンサーリンク

選手能力

2008年度 成績

  • 試合:144
  • 打率:.310
  • 安打:161
  • 二塁打:27
  • 本塁打:36
  • 打点:96
  • 盗塁:0
  • 盗塁死:2
  • 四球:56
  • 三振:105
  • 併殺:14
  • OPS:.954
  • 守備率:.993(一塁手)
  • 失策:6(一塁手)

補足

今回はジャイアンツver.の小笠原選手を作ってみました。(贔屓球団なんだよ、悪いか!!ww)

2008年はジャイアンツ時代のキャリアハイと言える成績を残したシーズンだ。

実はパワプロ2018でも作っているんだけど、その時のは特殊能力とかポジションがめちゃくちゃだったので今回は作り直しも込めて…。

参考にしたのはパワプロ2009やプロスピ5など。

今作で新たに追加された『ラインドライブ』を付けたかったんだけど、どうやら『パワーヒッター』と重複しての習得は不可能のようだ。確かにどちらも弾道系特殊能力だしね…。

打撃能力は良いんだけど、割りかし赤特が多いので★は低めになった。

スポンサーリンク

パワナンバー