【バイオ6】エイダの行動に矛盾だらけ!その真相は…?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

えーーー、皆様、新年明けましておめでとうございます!!🎍(って、なってるはず…)

そう、今年のこのブログはバイオ6で新年を迎えることになりそうです!!

去年購入したスクエニ福袋を今年は買えなくて、正月企画がオジャンになったわwww

てことで、今年はこれと言って企画はせずに、いつも通りにお送りしようと思っております!

来年もよろしくな!!!!!!!!

部下のほとんどを失い、クリスとピアーズの2人だけとなってしまったBSAAアルファー部隊。

他にも部隊はたくさん出動しているのだろうが、クリスたちの部隊はもう壊滅状態である。

しかし、それでもなおクリスはエイダ追跡に全力を尽くす。

BSAAの使命と、部下の仇を討つため。。。

生き残った2人だが、相変わらず険悪なムードだww

こんなんでこの先連携して行けるのか?って思うが、そうできるから今作の主人公になれたのだろうからそこは安心していいだろうww

とある施設でエイダを発見した!!

…が、扉をロックされたりなんだりとほん弄されるクリスたち…。

壁を挟んだ隣側でも誰かが閉じ込められているようだが、これは何処かで見たような光景だ…。

ここでやっとエイダを追い詰めたクリスとピアーズ!!!

これでおめえもおしめぇよ!!!!!

…って時にある妨害が入る!!!!!

そう、レオンである!!!!!

この光景はレオン編でも展開されたクロスシーンである!!

クリスたちBSAAが中国が降り立ったと同時にレオンたちも降り立ち、共にエイダを追っていて鉢合わせになったのだ。

レオン曰く「エイダはこのテロの重要な証人。首謀者はシモンズ」。

クリス曰く「エイダはテロの首謀者」。

確かにこれはどちらも間違っていないというか完全なる真実である!

要するに、テロの首謀者は2人ってことですよ。

てことは、普通に考えたら"エイダは2人いる"ってことになるよねwwww

レオン編に登場していたエイダは赤い服を着ていて、クリス編に登場していたエイダはドレスのような服を着ている。

まぁこれはレオン編をプレイすればすぐに分かることだけどさ。

そして案の定、エイダは閃光手榴弾で全員の目を眩ませてその場から逃走。

本当にジャイアンから逃げるのび太並みのスピードで走り去って行くなwww

そしてレオンは、クリスに"戦う目的"を確認するように問いかけた。

このレオンの一言で我に帰ったクリスは、BSAAとしてシモンズを追うことを再決意!!

やはり、同志の言葉にはさすがのクリスの心も突き動かされるようだな。

そして、ピアーズに話しかけるクリスの姿は、まさにかつてのクリスだ…。

クレアを救った時や、ウェスカーを撃破した時のクリスの目である。

この勇敢なクリスは、男の俺でも惚れる。(俺は決してゲイではない)

エイダは、ワインレッドの車に乗って猛スピードで逃走!!!!!!

エイダの行動はHQ(BSAA)が常に把握しており、それを頼りに追跡を開始!

てことで、たまたま運良く停まっていた軍車に乗り込み、エイダとのカーチェイスがスタート!

某有名ゲーム評論サイトで酷評されていた要素であるww

で、このカーチェイスが不評だらけっての何となく分かるwww

まずは車に搭載されているガトリングで、エイダの周りでちょこまかと邪魔をする敵を排除して行く。

そのあと何故かクリスがピアーズと運転を代わり、今度は少し簡単なグランツーリスモもどきを楽しむことができる。

まぁこの要素は演出的な面では非常に良いと思うんだよね。

ただ……

このパートがくそほどなげぇんだよなwwww

マジでこんなにいらねぇよ!!ってくらいにとにかく長い!!!

俺たちはグランツーリスモもどきをやりたいんじゃない。バイオハザードがやりたいんだ!!って言う気持ちは痛いほど分かるww

こうしてカーチェイスは終わり、エイダ逮捕に成功か?!?!?!

エイダが乗っていた車は銃弾を何発も受けてボコボコだ。

しかし!!!!!

めちゃくちゃ良いところでチャプターエンド!!!!!

こういう区切り方はピカイチすぎるww

てか、チャプタークリアに1時間24分も要してるとか正気の沙汰じゃないなwwwww

でもこれって、ブロガーあるあるだと思うよ!!

このプレイ時間で3記事分くらいを書いてるから、その分プレイ時間が延びてしまうのだ!

まぁ俺の場合は1つのスクショに対しての文章が多すぎるからってのもあるけどwwww

てことでキリが良いのでとりあえずここまでにしておこう!!

次回は遂にエイダとの決着か?!

そして色々な真相が明らかになるかもしれない。