【ゲーム発展国++】倒産寸前を救ったのはまさかのオセロゲーム!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

どうも俺です!!!!

実はですね……

会社設立から5年目で倒産危機に直面したのですよ……wwwwwwwしかも不運の連続で😱

ファミオンのライセンスを取得した直後にアドベンチャー×動物で『アニマルヴィレッジ』を開発。

なんと製作費5,460万円を掛けて作ったのに、発売直前で他社から似たようなゲームが発売されたらしく、ステータスはそこそこなゲームだったのに売り上げが激減!!!!!!

なんと初の赤字を出してしまうという😱😱😱

しかも!!!!!!

その後にパズルゲームを制作していたんだけど、なんとゴッソリと社員年俸が引かれて、ゲーム開発が中断になるという超スーパー大赤字を叩き出してしまったのだ!!!

資金は一気にマイナスとなり、ゲーム開発ができない状況に陥ってしまったのよね…。

その時は「終わった…」と思ったんだけど、外部受注で報酬を得て、少しずつ資金を貯めて行ったのだ…。

要は、他社のパチンコグラフィックを作ったり、ゲームミュージックを作ったり…。

それを繰り返して、やっと自社ゲームの開発が再開できるようになって発売したのが…

リバッシーwwwというリバーシゲームである!

なんと倒産覚悟で販売したこのゲームは、なんと自社最高売上である198,598本を記録!!!

これのお陰で一気に黒字となり、首の皮一枚で繋がるどころか、逆に会社として大躍進を果たすというな!!!

いやーーーー、マジで焦ったわwwww

そして、リバッシーのおかげで稼げた資金を使って、オフィスを移転することになったぞ!!

6,000万円と結構な額が掛かるんだけど、オフィスの移転はできるときにやっておいた方が吉!!

そう…オフィスが広くなったことで、雇用できる社員を増やせるんだよね!!!!

その分、良質なゲームを作ることができるから、更なる売上が期待できるってわけだ!

そこで、早速ネットで募集をかけて新たに2人のクリエイターを採用!!!

今回はシナリオライターの鳥谷あきをと、サウンドクリエイターの松山ちさとを採用!!

そうそう、俺の会社にはまだサウンドクリエイターがいなくて、ずっと外注だったから是非とも雇用したかったのよね!

シナリオライターの鳥谷は、総合ステータスが意外と高かったので採用。同じ年俸の森田より遥かにマシであるww

てか、初期社員たちはただの給料泥棒なのでさっさと入れ替えたいところwwww

そして、初の6人体制で開発した記念すべき10作目は、忍者アクションゲームの『処刑』であるww(タイトルよwwww)

なんとこのタイトルは自社最高となる269,069万本を売り上げ、1億円以上の利益を叩き出したのだ!しかも初登場6位!!

約27万本とか、現代のバイオハザードくらい売れとるぞwwwww

で、お金もかなり貯まってきたからゲームボーヤ辺りのライセンスを取得したいところなんだけど、発表されてからもう結構歳月が経ってるし、新たなキラーハードが出るまで資金を貯めて待機しようと思う!

おおおおおおお!!

遂に来たか、スーパーファミオン!!!!!

なんと初回出荷台数は400万台!!!これはすごいwwww

ライセンス料はなんと5億円とふざけた値段なんだけど、俺たちには今6億円の資金がある!!!よって、直ちにライセンスを取得いたす🥳

で、低予算でテキトーにタイトルを開発して資金を回収し、本格開発に着手しようじゃないか!

てことで、満を辞して完成したのがシミュレーションRPG×ロボットゲーム『超ロボット戦争』であるwwwww

独創性が著しく低いので、"パクリ"って言ってるようなもんだなwww

そんな『超ロボット戦争』だが、なんと自社最高記録を大きく更新する531,962本を売り上げる!

約2億1,000万円の黒字だから相当すげぇぞ!!!

こんなに売れてんのにメタスコアは20点っておかしいだろ!!!レビュアーの信憑度もリアルに反映されているな(えっ

爆発的な売上のお陰で、オフィスの更なる拡張に成功!!!

なんと更に2人の社員を雇えるようになったぞ!これでまた更にデカいプロジェクトが行えるようになる。

こりゃ売上100万本も夢じゃないよね!!!

しかもこの3段階目のオフィスに移転すると、新たに続編開発ハード開発ができるようになる!

続編開発は雑誌レビューで殿堂入りを果たすと開発が可能で、前作のステータスの一部を引き継いで開発できるため、よりクオリティの高いゲームを作れるってわけだな!

ハード開発はその名の通りゲームハードを作ることができる。ハードを開発すればライセンスはいらない上に開発費もグッと抑えられるというメリットがある。ただ、ハードエンジニアという職業を持つ人物がいないとダメみたいだな。

そして、会社設立から10年…!!!!

なんと23作目にして遂に初となる売上本数100万本を達成!!!!!!!

おめでとう、俺!!!!!!!!遂に夢にまで見たミリオンだぁぁぁ!!😭

ちなみに組み合わせはアクション×映画wwwこれで何をパロったものか分かったのではないだろうか…ww

これはもうゲーム業界の大手メーカーと言って過言ではない気がするんだけど、どう思います????????

ちなみに100万本を売り上げたことで、シルバートロフィー『夢のミリオンヒット』をゲット!!

シルバーの癖に意外と簡単に取得できたな…ww

てことで、一度は倒産しかけた会社だったけど、外部受注から資金を貯め、リバーシゲームで一発逆転からのミリオン達成という奇跡の飛躍っぷりを見せた。

あかん、このゲームはやはり中毒性が高くて延々とプレイしちまうwww

こういったシミュレーションゲームが好きな人には是非ともオススメしたい作品だ。