style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


こんにちは!

俺さ、まっっったく気付かなかったんですけど、早期購入特典ってのが付属されてたみたいだ!ww

もしかしたら、初回特典みたいな感じかな?!


ほれwww
これですわwww
パッケージの中の冊子の間に、プロダクトコードが挟まっておりましたよww

このコードを入力すると、

しあわせのベスト
なりきんベスト

という装備が貰えるらしい。

『しあわせベスト』は、戦闘後に獲得できる経験値が増え、

『なりきんベスト』は、戦闘後に獲得できるゴールドが増える、

という装備!

うわーーーーー!

これに最初から気付いたなら…!!ww

まぁ、いいわwww

とりあえず早速受け取ろうぜ!




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


🔳プロダクトコードの入力方法(PS4版)

まず、PS4、3DSがネットに繋がっていないとダメ。

※ダウンロード版を購入されている場合は、プロダクトコードがすでに入力されていますので、④から。

PlayStation®︎Storeにアクセス。



②メニューバー下部の「コード番号の入力」を選択し、プロダクトコードを入力。

③すべてダウンロードを選択。


④ゲームを起動し、「さくせん」→「システム設定」→「プレゼント受け取り」の順で受け取ることができる。



🔳3DSの場合

※ダウンロード版をご購入された方は、ご利用記録から、プロダクトコードを確認します。

※パッケージ版をご購入の方は③から。



①ニンテンドーeショップにアクセス。

②「設定・その他」→「ご利用記録」→「ドラクエXIの明細を見る」で、プロダクトコードを確認。

③ドラクエXIを起動して、メニュー画面から入力。(パッケージ版をご購入の場合はここから)

④「さくせん」→「プレゼント受け取り」で受け取ることができます!


以上っす!



無事ゲット!!!!
……したは良いんだけど、クソ弱いwww

ドラクエシリーズ屈指の弱装備「皮のよろい」よりも守備力が5も低いというwww

しかも!
経験値もゴールドも、獲得できる数に最大値が設けられているwww

経験値は最大75ポイント、
ゴールドは最大15ゴールド。

要するに、これ以上は増えないよ、
ということかwww

い、いらないいいいいいwww

どうなってんねん…ww

序盤はほんの少しだけ冒険が楽になりますよー
ってことですね。
序盤で経験値が最大75プラスされるのは、結構デカいもんな!

コードを入力する価値はあると思いますよ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


こんにちは。

聞いてくださいよ!!!!

俺はやらかしたぞ!wwwwwww

一生懸命必死になってナイフクリアに挑み、プラント42まで撃破した俺だが……
ここまでやって、俺は1つの過ちに気付くww


このナイフクリアトロフィーの獲得条件を見てくださいな!!!!
なんと!
ディフェンスアイテム、ゾンビの焼却、踏みつけ使用禁止が条件として組み込まれていた!!
おう、笑えよ!!!
盛大に笑いたまえ!!!!
俺は大号泣だよ、バカタレがww

てことでもう一回やり直します…


あまりにもショックがデカくて、しばらく別のことをやっておりましたよ。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


まずですね、ディフェンスアイテムの自動使用が非常厄介ですので、この設定を切ります。
一番下のDEFENSE ITEMSをMANUALに変更。
これでOK。
ディフェンスアイテムはまだしも、焼却も禁止って相当やばくねぇっすか?!w


しかし、こうなって来ると下手げにゾンビを殺すことができないという鬼仕様。
焼却ができないので、100%クリムゾン化するからな…
逆にクリムゾン化してくれた方が逃げやすい?
いや、そんなわけねぇ!!

これ、実質ナイフも使えないやんけww

寄宿舎へ行くまでが最初の難関だろうか。
ひでぇゲームだぜwwww

インクリボンは腐るほど手に入るので、セーブだけは小まめにした方が良さそうだな。


ゾンビ2体に囲まれています!!
この時点でもはやストレスがマッハです!!wwwwwww
ドMには持ってこいの遊びですわね!


あまりにも頭にきたので、アイテムボックス部屋の前のゾンビを惨殺いたしました!
これはいずれクリムゾン化するでしょう。
だがもう知らん!!
勝手にクリムゾンにでも何にでもなりやがれ!バカタレが!!

ただ、ハンターが現れる頃合いを見計らって倒し始めるのも有りかな?
てかその頃に倒し始めても意味ねぇかw


さぁ、クリムゾンヘッド戦やぞ!!
こいつとの戦いはまだマシよな。
まず場所が広いし、上手く立ち回ればノーダメージクリアも不可能ではないはずだ。

ま、一度戦って勝ってるわけだし、楽勝でしょ!



ぐ!!!やめろ!!!!
やっぱりつぇぇよwwwwwww

ダークソウルの達人よりも隙がない!w


約3分の死闘の末に辛くも勝利…
これさ、ゲームオーバーになっていないだけ、まだマシよな!www


残りの回復薬は1つでしたwww
楽勝どころか、前回から何1つ成長していないというクソっぷりww


そして、魔の寄宿舎へとたどり着きました!
またプラント42と戦うのかぁ…
考えただけでもゾッとするww



そしてもはや、何も見ずともT-JOLTが作れるようになっててワロタww
すぐさま根っこにかけて…


そして、やはりプラント42はクソボスだったぞ!!


バグなのか何なのか分からないけど、この距離で触手に攻撃が当たらない。

これはいけませんぜ、旦那!!


なんとかギリギリで倒すことができました…
ホンマに2回も戦うことになるとは…ww

プラント42を倒したからって地獄が終わったわけではない。
そう、本当の地獄はここからだww


だって緑の悪魔だらけなんですもん!w
ただ!こいつらはゾンビよりかはマシだと思うw
ハンターの攻撃は結構避けやすいし、よく動くので道が塞がったりしないし!

この先でとりあえずヤバいのはヨーンとリサでしょうな…
リサはなんとかなるとしてもヨーンがな…ww
タイラントはもはや未知数だ!




というわけで前回と同じ場面であるヨーン戦の手前までやって来ました!
いやー、思ったよりもスムーズに来れて、自分でも目が点ですわ!

問題はヨーンだなww
こいつを果たして倒すことができるのか…
ただ、勝算はあるんですわ!!

次回をお楽しみに!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


風格、人格、投球、生き様、全てにおいて尊敬に値する漢・黒田博樹さん!
2016年をもって引退しましたが、まだまだ現役でやっていけるのでは?!
というくらいの状況での引退でした。
引き際が素晴らしかったですね!

現役20年で日米通算203勝、2447奪三振という記録を残している。

黒田さんはメジャー移籍前から本当に好きな選手でしたねー。

特に松井秀喜さんの対戦の時はいつもワクワクして観ていました。


 
🔳黒田博樹ってどんな選手だったの?

1996年、専修大学を経てドラフト2位でカープに入団。入団当時から非常に期待されており、背番号は『15』に決定した。

1997年、入団1年目から先発ローテーション入りを果たす。しかし、防御率4.40、6勝9敗でシーズンを終える。

2000年、長らく活躍から遠のいていたが、9勝6敗を記録。9勝のうち7つが完投勝利であり、リーグ1位だった。

2001年、初の二桁勝利である12勝をマーク。防御率も3.03を記録するも、被安打数はリーグワーストであった。
またこの年はオールスターにも初出場。

2002年、前年よりも安定性を落とすも2年連続二桁勝利となる10勝を挙げた。また三年連続で完投数リーグ1位を達成。

2003年、自身初となる開幕投手を務める。防御率3.11、13勝9敗とエースとしての地位を固めていく。

2004年、2年連続で開幕投手に指名される。また日本代表としてアテネオリンピックに出場。中継ぎ投手として起用され、3試合に登板し2勝を挙げた。
一方のシーズンでは不調が続き、防御率4.65、7勝9敗で終える。
しかし、7勝中全てが完投勝利であり、リーグ1位。

2005年、例年以上に勝ちを積み重ねて行き、自己最多となるシーズン15勝を挙げ、最多勝のタイトルを獲得した。
また2年連続リーグ1位となる完投数11を記録した。

2006年、開幕から絶好調であり、7月8月には2ヶ月連続で月間MVPに輝く。これは球団史上初の快挙であった。
9月に故障し離脱をしながらも防御率1.85、13勝6敗、WHIP1.00を記録し、自身初となる最優秀防御率のタイトルを獲得。
また防御率1点台達成者は、両リーグ通して1992年に赤堀元之が記録して以来15年ぶり、セリーグでは1989年に斎藤雅樹が記録して以来17年ぶりの快挙であった。
シーズン序盤でFA権を取得するも行使しなかった。

2007年、5連続の開幕投手を務め、7月14日には通算100勝を達成した。しかしシーズン序盤は好調だったものの、シーズン中盤以降は乱調気味になる。
最終的に防御率は3.56であったが、12勝を挙げて3年連続二桁勝利を達成。

シーズンオフにはFA宣言。
ドジャースと契約し、メジャーリーグ挑戦を決めた。

2014年、オフにドジャースやパドレスなどからの年俸18億に上る巨額のオファーがありながらもそれを蹴り、古巣のカープに復帰。当時の野球界に衝撃が走った。

2015年、日本球界復帰1年目は、故障による途中離脱がありながらも防御率2.55、11勝8敗で40歳ながら活躍を見せる。

2016年、防御率3.09、10勝8敗の記録を残すも現役引退を発表した。



🔳パワプロ2016で作ってみた!

あくまで個人的な見解です。

再現年は2006年!!
結構というかかなり強くなりましたな!
でも、大体思った通りに作れました!

今回は日本時代の黒田さんですので、ツーシームは外しました。(滅多に投げなかった)

2006年は防御率が1台なのにも関わらず、6月までに6敗を喫しているので、やはり負け運は付けるべきだろうということで付けさせていただきました。

今回は中々満足です!
ちなみにメジャー版の黒田さんも作る予定。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


ぜひ使ってみてちょ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ