やぁ、俺も含めた変態たちよwwww

とりあえず前回の続きなんだけど…
今回は前に言った通り、前回買ったクソエロ水着を渡すんぞwww


IMG_8314
こののりまきっていうけしからん水着である。
布の面積がどう見てもヤバイwww
ほんの少しの事故でポロリですわwww

てことで、早速これを渡していくぞ!!

ちなみにこの水着は、そのキャラ専用であっても『嫌い』に設定されているみたい。
よって、中々受け取ってもらえないor満足度がめちゃくちゃ下がる。
てことで、ここはオンストリセマラを使って受け取ってもらえるまで渡しまくる!!!

受け取ってもらえたら、お前たちにセクスィィィィィな画像を提供できるぞ!


IMG_8328
おおおおう、見事に失敗!!
断れてしまった…
ただ、ハートが2つ下がっただけだったな…
満足度にそこまで影響はないようだ。

ただ、ここはリセット。



IMG_8330
うおおおおおおお!
なんと2回目で受け取ってもらうことに成功!

「これ、欲しかったんだ〜。ありがとう!」

とか言っときながら、満足度がガクンと下がっているwwww
完全に気を使われているww

そしてその場で着替え始める大胆なヒトミww



さて…どんな感じなのかな…






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

IMG_8331
IMG_8332
IMG_8333
IMG_8334
IMG_8335
ちょwwwwwwwww
こ、これはヤバイだろwwww
想像以上にエロかったwwwwww
ほぼ裸やんけ!!

おい、この記事を見てるガキども!
親には絶対にバレないようにしろ!!!ww

「あのブログはいかがわしいから見るの禁止!!!」

とかって言われかねないぞwwww


でもこの水着はたまらんち会長だな!!!!!
これは全キャラ分買うしかねぇなwwww

※この記事が消えてたら、Googleから圧力が掛かったと判断してくれww



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

IMG_8336
IMG_8338
マジでこれはすごい!!!
俺のザックアイランドがやばいことになる!!



IMG_8337
すまん、この画像はさすがに笑っちまったわwwww
はみ出してるってレベルじゃないぞwww
もう完全に尻が出てるwwww

確かにこの水着は『嫌い』に設定されてるわけだわww

しかし、こんな性的なゲームがよくCEROの審査でDでおさまったなwww
普通はだろうよwwwwww
まぁ、ここはコーエーテクモゲームさんにありがとうございますと感謝の言葉を残しておこうぜ。
次回作ではもっと冒険してください、お願いします!ww



IMG_8339
その後、トロフィー『ヒトミ'sコレクション』を獲得!
ヒトミで水着を20種類集めると獲得できるトロフィーっすわ。

トロフィーが欲しいなら、いらない水着でも購入しておく必要あり。



IMG_8340
IMG_8341
てことで、またもやめちゃくちゃエロい水着でエンディングを迎える!

この水着はピースと言って、これも期間限定配信系の水着。
8月1日まで配信されていて、あやねを攻略している際に全キャラ分購入していたのだww
これを手に入れるために何回リセマラを繰り返したことかwww

また、この水着の後ろ姿もヤバイwww


FullSizeRender
これはひどいwwww

エロいって感情よりも先に笑いがこみ上げてくるwww
しかし、尻フェチにはたまらんのだろうな…



FullSizeRender
FullSizeRender
ヒトミのグラビアエンドを観たので、2つのトロフィーを獲得!!

いいか、トロフィーを獲得すればするほど変態の証が増えていくってことだからな!
お前らはトロフィー非公開にしておいた方がよいぞ!!

俺はしてないけどwwwwwwwwwwwww



IMG_8345
​てことで、見事にランクS+を獲得することができました!
ザックマネーも23万ほど入ったな!!
カジノの勝ち額と比べると雀の涙程度よなww
まぁ、貰えるだけマシだろう。


でさ、この時に『フォーチュン』っていう水着がオーナーショップで売られるようになったらしいのよ。
どんな水着なのかと思って調べてみたら、のりまきを裕に越えるエロさを誇った水着だったwwwwwwwwwwww

まぁこの水着に関してはまた別の記事で紹介するとするわ!
楽しみにしてろよ、青少年たち!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 福岡ソフトバンクホークス(2000 - 2011)
  • シアトル・マリナーズ(2012)
  • トロント・ブルージェイズ(2013 - 2015)
  • シカゴ・カブス(2016)
  • 福岡ソフトバンクホークス(2017)
タイトル・表彰・記録
  • 盗塁王:1回
  • 最多安打:1回
  • ベストナイン:2回
  • ゴールデングラブ賞:2回
  • 月間MVP:1回
  • オールスターゲーム優秀選手賞:1回
  • オールスターゲーム出場:8回

球界屈指のムードメーカーで、メジャーリーグでもその持ち味を発揮をした川﨑宗則

川﨑さんは1999年にドラフト4位でホークスに入団。
入団から数年は遊撃手に加え、三塁手として出場することも多かった。

2003年、133試合に出場し、打率.294、30盗塁をマーク。

2004年、打率.303で初の3割越え、171安打で最多安打、42盗塁で盗塁王を獲得。
同時にベストナインとゴールデングラブ賞にも選出された。

2005年から2008年にかけては怪我の影響もあり試合出場が減少するが、2009年は143試合に出場。
44盗塁をマーク。

2010年、全試合出場を果たし、打率.316、190安打、4本塁打、53打点といずれもキャリアハイの成績を残す。

2011年オフには海外FA権を行使し、2012年にシアトル・マリナーズと契約。

2017年にホークスと契約し6年ぶりに日本球界復帰するが、2018年に自由契約となる。


今回は、ホークス時代の川﨑選手をパワプロ2018で再現。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2010年ベース
参考データ:パワプロ2010、プロスピ2010、プロスピ2011など
  • 試合:144
  • 打率:.316
  • 安打:190
  • 二塁打:27
  • 三塁打:4
  • 本塁打:4
  • 打点:53
  • 盗塁:30
  • 盗塁死:11
  • 犠打:10
  • 四球:43
  • 三振:86
  • 併殺:6
  • 出塁率:.350
  • 守備率:.977
  • 失策:14
再現年は打率や安打数などでキャリアハイの成績を残した2010年。

特殊能力はほぼほぼ過去作を参考に。

独断で付けたのが『かく乱』『盗塁C』『エラー』あたり。
この年は守備範囲が狭かったというデータが出てるらしいんだけど守備力に。
これはCで良かったなと今更反省中。

参考までに、プロスピでは守備力or捕球
パワプロでは守備力捕球
また今回は付けたけど、『内野安打◯』はあってもなくても良いかもって感じ。

バント◯』は前年のデータも考慮して付けた感じ。(パワプロでは付いておらず、プロスピでは付いてる)


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


FullSizeRender


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※リクエストは受け付けていませんのでご了承ください。

※あくまで個人的な見解です。

随時更新中!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


あ行

か行

さ行

た行


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


な行

は行

ま行

や行

ら・わ行



パワプロ2016の再現選手はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ