style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">



さぁて、今日も気楽にやりましょうかね!!!wwww
ダクソみたいなゲームをプレイしていると、
マリオとかドンキーコングがとんでもなく低難易度に感じるぜや!
はっは!


2ー1 ウィンキーのどうくつ
このダンジョンもちゃんと覚えてるけど、
この辺からボーナスステージの位置はほとんど覚えていない!!

そしてここのダンジョンのBGMもめっっちゃ好き!!!!
なんていうか、すっげぇ悲しくなるのよなww
孤独を感じるというか。
ジャングルっぽいテイストも入ってるしね!
その分なんだか暗いダンジョンだけどなwwww


第2エリアあたりになってくるとボーナスの位置もかなり分かりにくくなってくるww
実際に写真の位置にはないけど、
その辺にボーナスタルが置いてあったり、
って場面が増えてくるwwww
もしかしたらあるかもしれないので1機を費やす覚悟で飛び込むしかないw


アニマルフレンドのカエル。
こいつがウィンキーって名前?!
ねぇ、そうなの?!wwww

正直言ってこのアニマルフレンドは非常に使いにくいw



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


①バルジーナがいる場所のタル
なんだかここにしかボーナスが見当たらなくて、
10機ほど費やして探したんですが、、
なんと!このステージはボーナスはこれだけみたいwwwww
くっそ!!!wwww
ちゃんとステージタイトルは見ておこうな!wwww



2ー2 マインカートコースター
このステージもめっちゃ好きww
トロッコに乗って勝手に進んでいく強制スクロールアクション!
BGMも前ステージとは一変して、
怪しくも疾走感のある曲で非常にかっこいい!

子供の頃はこのステージが一番好きだったなぁww
理由は電車っぽいからw

くそ!油断した!!!!wwww
トロッコごと直で落下していくというシュールな死に方。
普通にレールの上を歩いていけばいいのに。

ていうかここもボーナスステージは0!
なんてヌルゲーーーー!!!
(ステージでは7回ほど死んだ)


2ー3 クレムリンのどうくつ2
このステージは結構難しかった記憶がありますなぁ。
ここはハチが出るんだよね!
ハチが結構強くて、タルをぶつけるかカエルで踏んづけないと倒せない!
(たぶん)


①蜂が2匹いる場所の壁
ここねー、何回かドンキーで破壊しようとしたんですけど、
タルを上手投げで放るから蜂に当たっちゃうんですよ。
だからここはディディーで抱えてそのまま突っ込んだ方が良さげ。


②ゴール前のタル
ここはカエルでジャンプしないと入れないっす!
ドンキーコング2だったら相方をぶん投げてタルに入れられるんだがwwww

2ー3はこれでおしまい。


えっとここまでやってみて、
こんなに難しかったっけ?!
という印象を抱いたww

もしかして、、、
ゲームのプレイ技術が衰えてる、、?!
そんなんヤダァ!!!wwww
(元々下手くそだろてめぇ)

でも実際にゲームの腕も年とともに衰えるのだろうかww
年取りたくねぇーーー!!!!wwww

てことで続くwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


さぁ、早速最初のステージである
灰の墓所』へやって来ました!

ここは恐らくチュートリアルマップ。
マップの至る所に簡単な操作方法が書かれたコマンドが置かれてる。


チュートリアルだからかどうかは分からないけど、雑魚は非常に弱い。
一撃で倒せるくらいに。

R1で攻撃、R2で強攻撃、L1でガード、◻︎でアイテム使用、、
同時進行でこの記事を書くことで頭に染み込ませる。


なんだか薄暗くて不気味な場所だなー。
そもそも少しプレイしたことがあるのにさっぱり覚えてねぇわwww

そして早速「引き返せ」のメッセージが置かれていました。
それって要するに先へ進めってことでしょ?^ ^
俺は恐れない!www


なんかいたぞwwwwww
こいつはなんだ?!w
なんだか結構美しいんだがww


アホみてぇに強いんだがwwwwwwwwwwwwwww

こいつの攻撃を2発しか耐えられない!


でも上手いこと立ち回れば勝てそうだww
体力もそこまで多くないわ!
さすがはダクソのプロ!!


さすがは俺!!!!
身を以てこいつの危険度をみなさまにお伝えするという大役を務めたのだ。

ちょっと悔しいので勝つまでやるわwww

これさ、エスト瓶(回復薬)ってどうやって手に入れるんだっけ?
完全に忘れたわ。


これ無理かもwwwwww
中々近寄れないんだが。
身体の周りに氷?!結晶?!を張り巡らせるので、
それに当たると致命傷。

でもね、勝てなさそうな感じはしないのよね。


冗談抜きでこいつはヤバイwww
ただ!!
やっぱり何度も戦ってると立ち回り方が分かってくるんだよなw

もうここまでやったら引き返せん!www


た、、、倒せたwwwwww
これで俺がダクソ3界最強の男だということが証明されましたね!(小並感)

楔石のウロコ(くさびいし)」というアイテムをゲット。
これはレアアイテムに違いねぇや!ww

説明を見ると、
ソウル錬成された武器を+4まで強化するアイテムらしい。
全く意味が分からんwwwwww

とりあえず取っておこう。


ちなみにこの氷の獣なんだけど、
盾でガードをしながら尻尾付近を切っていたら倒せましたwww
ただBGMも無く、勝利のファンファーレも無かったのでなんともサッパリとした終わり方でしたww

俺は一人でガッツポーズしてたけどなwwwwww
「バッキャロウwざまみろ!」
ってなww

でも6回ほど死にましたねww
序盤の敵にはしては強すぎだっつーのw

ただ勝てるように設計されているのは素晴らしいな!!


攻略本を読んでみると、
こいつは大食らいの結晶トカゲというらしい。
なんだか攻略本にも近付くな、って書いてあるんだがwwwwww
レベルを上げたり、武器を強化をしてから挑もうって書いてある。

それに勝った俺ってやっぱり。。。!!



でもやはりフロムソフトウェアゲームの戦闘は面白すぎるわwww


そして俺は、、
この灰の墓所で迷子になるのであった。。



続く。


フロム・ソフトウェア
2017-04-20

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


遂にプレイを始めるぜ!!
ダークソウル3をね!
正直言ってプレイ前からこんなにワクワクするゲームって、
今じゃほとんどないよね!
本当に素晴らしいシリーズだと思います。


もうこのタイトル画面で既に絶望を感じるのは何故だwww
そしてここで流れているBGMがカッコ良すぎて、ガチの鳥肌モンなんですけど。。。
なんていいますか、凄く『壮大さ』を感じるBGM。
しかも凄く宗教的で。
中世ヨーロッパを感じるというか。
(説明が下手で申し訳、、)



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


舞台はロスリックという場所。
火を継いだ、薪の王たちの故郷が、流れ着く場所。


巡礼者たちは、皆北へ向かい、
そして、予言の意味を知る。

"火は陰り、王たちに王座なし"

継ぎ火が絶えるとき、鐘が鳴り響き、
古い薪の王たちが、棺より呼び起こされるだろう。


けれども、
きっと王たちは、王座を捨てるだろう。
そして、火の無い灰がやってくる。

名も無く、薪にもなれなかった、呪われた不死、
けれど、だからこそ、

灰は残り火を求める。




これがプロローグ。
正直言ってなんのこっちゃ全く分からないwwwwww

これってもしかしてダークソウル1からずっと続いているストーリーなんでしょうか?

自分、ダークソウルシリーズはこれが初めてで、
ブラッドボーンやデモンズソウルしかプレイ経験が無いんでございます。

あとで調べてみるかな。

それにしてもオープニングムービーのグラフィックがすっごい綺麗でした。
実写かと思うくらいにはそれはもう美しいグラフィックだった。
それだけにこの世界へ入り込むことに恐怖を感じるwww


さて、キャラメイクです。
私の分身となるわけですから、
ガチで本気で考えます。
もちろん顔はイケメンで!
俺のキャラメイクセンスをナメるなよww

俺さ、こういうゲームのキャラメイクってアホみたいに時間が掛かるんですよねw

後で後悔したくないからな!!

後悔するくらいだったらここで時間を掛けましょうや!!!

素性の選択があります。
騎士、傭兵、戦士、伝令、盗人、刺客、魔術師、呪術師、聖職者、持たざる者
の中から選択することができます。

ジョブみたいなものかな?
ステータスや所持しているアイテムなどがそれぞれ異なるようです。

持たざる者とか原始人じゃねぇかwww
でもこれはこれで良いなww
虎とか召喚しそう。

うわーーーー!
どうしよww

俺ねー、大体盗賊とかシーフ系を選ぶんですよね。
でも筋力が低すぎるなぁ。
騎士、伝令、盗人、刺客のどれかにしたい。

ステータスの意味がよく分からないので、
付属してあった攻略本で調べました。

生命力… 最大HPに影響
集中力… 最大FPに影響
持久力… 最大スタミナに影響
体力… 装備重量に影響
筋力、技量… 物理攻撃に影響
理力… 魔術、呪術に影響
信仰… 奇跡、呪術に影響
… 発見力に影響

やはり最大HPと最大スタミナが高いジョブがいいな。
というわけで今回選んだのは
騎士』です。
一番オーソドックスな型なのかな?
とりあえず総合的に見てこれが一番良さそうだった。


また『副葬品』というものを持ち込むことができるようです。
最大HPを増やしたり、多くのソウルを獲得できたりという効果のあるアイテム。
やはり最大HPを上昇させる『生命の指輪』かな。


すげぇぇぇぇぇ!!
中々のイケメンができたんだがwwww
つかこれまんまレオンやんけwww

よし!これで行く!!
俺はこの顔でもう満足だww



てかちょっと待ってwwwwww
甲冑を被っているので顔が見えないんだがwwwwwwwww

俺の30分を返せ!!!!!

顔装備非表示とかあるのかな?w


続く。



フロム・ソフトウェア
2017-04-20


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ