おうおうおう!!
こんな時間にこんばんは!
正しくはおはよう?!
よう、分からん!!

投稿時間は朝方だが、書いているのは昼の13時!
どうも、こんにちは。

まず、何故にこんな時間に投稿してんだてめぇ!ってことですよね?

いや、実はね、
記事の予定が7月31日までビッチリに組まれてるんですよ!
だからさ、こういう時はFFRK等この辺の不人気記事は、皆んなが寝静まった頃とかにコッソリ投稿するのが良いのよw

まぁ生放送とかと違って誰でもいつでも見れるから、何時にいくつの記事を投稿しようと関係ないんだけどなwwww


まぁ、いいや。

とりあえず、リベンジダンジョンの締め切りが近いのだ!!!!

だから、サクッと終わらせてやるぜ!



今回はこれでい!!!
FF4の『宿命の対決、目覚める力』。
これも、俺の記憶が正しければ超めんどくさいダンジョンだったはずだ…

本当に嫌なダンジョンばかりを詰め込んだ、運営の悪意が満ちたコレクションシリーズですな!

引退者を増やすおつもりか!?!?

報酬も大して美味くねぇしなww


今回はルビカンテさんですな。
キャラデザイン的には好きだけど、小癪な戦い方をするところが大嫌いだ。


ご覧の通り炎属性攻撃しかして来ません。
ですので、アクセで炎耐性を盛ることができる。
恐らくアクセを着ける前提での攻撃が来るのでしょう。
本当に意地悪だと思いますよ。

マントを開いていても、閉じていてもカウンターが来ますwww
ただし、閉じている時の方がリスクが高い。
炎属性弱体を付与するファイジャが飛んで来る。
しかもマントを閉じるタイミングがこれまたランダムなので非常に腹立つのだ。

また、全体デスペルも使用。
まさに嫌がらせのスペシャリスト。
マジでやる前からヤル気がなくなって来た…
一度負けたら挑戦を止めるわ…


今回使うパーティはこちら!
正直言いますと、自信は全くない!!
珍しくエッジとローザがいますが、
ローザは超絶が中々良さそうだと感じたので、エッジは共鳴してるからとりあえず入れとけ、ってやつです。

でも、エッジも結構強いんですよね!
(バーストしか持ってないけど…)

今回はこれで行きます!
もう1つ、状態異常バリアを使った魔法パーティも考えたんですけど、とりあえず今回はこのパーティで!

防具は魔防重視で、アクセは全員炎耐性アクセ。

あとはテキトーだwwwwwww

では、いざ!


この辺までダメージを削ると、マントを閉じました。
このタイミングが毎回分からない。
3ターンに1回くらいの頻度かな?

こうなったら攻撃は一旦停止。

ちなみにこの時に殴ってしまっても、カウンターが来ない時がありました。
ランダムか…。


一瞬マントが開いたので、総攻撃を仕掛けようとしたら、
次のターンで即行でマント閉じ…

あのー、
いつ攻撃すれば良いのですか?!


なんというクソゲーっぷりだwwww
せめてダメージくらい入れさせろや!!


ダメだこりゃwwwwwww
延々と閉じてばっかり……
つまんねー!!!!

しかも攻撃しないで放っておくと、ケアルガでガンガン回復されますww
そんな情報、どこにも書いてなかったんだが!


ローザ超絶の恩威もあまり感じられず…
んーーーー。
ヤシュトラのバーストで良かったかも。


ただ、エッジは行動間隔が非常に短いので、とにかく手数は多い!
地味にHPも削れていくが、リベンジダンジョンの敵はすべて、後半から怒涛の攻撃を開始してきた。

きっとこいつも同じだろうな。


ほら、放っておくと9999も回復されますwwwwwww
これ考えたやつ、マジで出てこい!ww


ダメだな、こりゃww
マントを閉じるタイミングと攻撃被り、パーティが一気に崩壊。


もうこんなゲーム知らねぇ!_| ̄|○

俺はこの瞬間、
このゲームへの課金は二度としないと心に決めたのであった。


最終的に、デシを使わない・マントを閉じても無視して殴るというクソゲー戦術で勝利するのであった。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


こんにちは!

実はあれから、微妙にレベル上げをしてましたよ!

そしてまず、ケーシィをユンゲラーに進化させました!
図鑑を見てたら、まだゲットしていないことに気づいてね…!

そういえば、なんかの記事で見たことあるんだけど、
このユンゲラーって、あのスプーン曲げで有名なユリゲラーが元ネタらしい。

しかも、このユンゲラーで揉めて、訴訟を起こされたことがあるらしいですよwww
肖像権の侵害で訴訟を起こしたのでしょうかw


そしてジュゴーーーーーン!
よくよく考えると名前まんまやんけww
昔のポケモンって結構そういうの多いよな。
例えば、ゴーストとかリザードとかさw

そしてジュゴンはくそ重いな!!!!
120キロもあるでよ!!

しかもジュゴンって名前なのに、アシカポケモンっていうwwwwww
そして以外と知られていないのだが、現実世界でのジュゴンは、暖かい海に海に生息している。

当時のポケモンのネーミングの適当さが垣間見えますwww


そして、本日は
四天王を倒しちゃおう!
全く勝てる気がしないんだけど、とりあえず一段落させちゃおうって話よ!


こんなメンツで勝てるのか?!www
ちなみに所持金は500円ww
薬を買う金などない!!
(全てコインに替えたwww)

でもまぁ、なんとかなんだろ!!


まずは綺麗なおばさん、カンナ。
いや、綺麗ではない…な。

そのトランプマンみたいな眼鏡を外したまえ!


サンダースはかみなりさえ命中させれば強いのだが……
今のところはサンダース無双!
ルージュラはリザードンで倒し、残すはラプラスだ。


予想通りラプラスがクソやばかった!
というよりもサンダースの方がクソやばかった!!

かみなりを2連続で外し、おまけに凍らされるというwww
クソゲーがぁ!!!!!!ww


ちなみにカイリューで仕留めようと思ったのですが、はかいこうせんでは落とすことができず、返り討ちに遭ってしまいました……

てことでこちらの残りの手持ち4体…
仮に最後まで勝ち進めても、ライバルのカメックスで詰みそうな気が…ww


続いては、ウーハーくん!
こいつはかなり雑魚だったと記憶しているが…w


ほらなwwwwww
こいつはフリーザーだけで容易に突破できました。

問題は次のババアだろう。


相手の出してくるポケモンは地面タイプに弱いので、サイドンで楽勝でしょ!
って思っていたけど、
サイドンのあまりのゴミっぷりに呆気に取られましたww

初手で催眠術で眠らされ、そのまま夢喰いで死にましたww

もうこいつを使うことはないだろうw



結局、ゴルバット以外はリザードンのあなをほるで突破できましたwww

サイドンの存在意義が今ここで無くなりました…
さようならwww


そして遂に、四天王最後の男・ワタルの決戦だ!
こいつまで俺を痴漢呼ばわりだ。
絶対にあの野郎が吹き込んだんだろう。
女子みたいなことしやがって…
もう忘れろや!!!!

しかしまぁこいつを倒せば、ラストバトル!!
ここはフリーザーで行けばなんとかなるでしょう!


なんとラッキーなことに1匹目のギャラドスがこおり状態に!ww
超ラッキー!!
これでサンダースがラプラスから受けた氷がイーブンになったな!

しかも初代だと、氷技がギャラドスに効果抜群なのですね。

これは知らなかったわ。


他のポケモンはフリーザーで全て突破!
強すぎるな、これは!ww
しかし、もうこれでラストバトルぞ?!ww
よくこのメンツでここまで来れたものだ。


しかし、俺のメンツはこの有様だwwwwwwwww
まともに戦えるのがフリーザーとリザードンしかいない。
マジでカメックスで詰みそうな気がしてならないww

まぁいい!!!
とりあえず挑もう!ww
負けても再挑戦すりゃ良いだからな!


そして遂に来たライバル戦!
同じ言葉を2回も繰り返すなよ!
しつこい男はマジで嫌われるし、女々しいぞ!!!


初手はピジョット!
フリーザーとのレベル差は5!
そこまで差はないし、行けるでしょう!


ピジョットではふぶきで一撃でした。
さぁ、次に出てくるのはフーディン!
こいつはマジで強いから気をつけろ!!!


フーディンはリザードンで対処します!
しかし、きりさくによるダメージはそこまで大きくなく余裕で耐えられてしまう。

ついでにじこさいせい連打というクソゲー展開に!wwww


きりさくが連続で急所に入り、フーディンを運良く撃破www
やばい、運を味方にしつつあるぞ!!
この流れに乗って一気に行けー!!


そして次に繰り出されたのがサイドン!
しかし、ギャラドスが波乗りで一撃で仕留めるという大金星!!!

レベル差21をひっくり返す下克上を達成する!
戦国時代だったら英雄だな。

やはりきりさくの2連続急所から、完全に流れがこちらに向いている!


続いて出てきたウィンディとナッシーもリザードンで突破!!
お前に一体何があったのだ?!?!

ラストバトルだからって張り切っているのか?!

そして…


俺が一番警戒していたカメックス
まさか最後の最後までこの対面が実現するとは…ww

しかし、こちらのHPはもうたったの53…
一撃でもダメージを喰らえば死んでしまう。
とりあえず少しでもリザードンでダメージを入れて、フリーザーに繋げよう!


レベル差はなんと9!!!
急所に入ったきりさくですら、HPの1/4程度しか削れない…。


しかし川口は、狂ったかのようにカメックスにからにこもるの連続指示www


おいwwwwww
そのままではカメックスくんが死にますぞwwwwww


wwwwwwwww
ふざけんなやwwwwwwww
もっと白熱した展開を見せろや!!!ww
なんだよ、この終わり方は!!!!!!

死ぬべくして死んだカメックス……
可哀想なカメックス……


こんなに終わり方で良いのだろうか…

これは完全にマグレの勝利だww

正直言ってフリーザーでも勝てたかどうかは分からんなww


というわけでお疲れ様でした!



これで痴漢というレッテルは外れ、
チャンピオン』という称号が付く。
これで人類の底辺から頂点へ!!

ちなみに今だから明かすが、この主人公の本はジャギだ。



いやー、終わったなぁ!!!
長かったポケモンの旅もこれでおしまいかぁー!

半年も掛かってしまったなぁ!!!!


え?!
ポケモン図鑑?!

や、やるよ……
そう、これで終わりじゃないんだよ…ww

俺の冒険はまだまだ終わらない。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


さぁて、プラント42はどうやって倒せばいいのかね!www

プラント42の部屋に入ってみると、クリスが捕まってしまった!
絵的にこれはレベッカにやってもらいたか…ゴホン、いやなんでもありません!


超たまたまレベッカが近くを通りかかっていたので、クリスの悲鳴を聞き付ける。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


レベッカがすぐさま助けに駆けつけるも、どうやらプラント42には銃が効かないらしい。

薬品を作るためのヒントが書かれたファイルをレベッカへ投げる。

おお!来たか!
もしかしたら、戦わずして勝てるのか?!


操作がレベッカに代わりました!
レベッカでTーJOLTを作り、地下にあるプラント42の根にぶっかけるということだ。


ファイルと、壁に書かれたヒントを元に作り出します。

恐らく1ってのはだろう。

①水 + No.3 = No.4(紫)
②No.4 + Yー6 = No.10(橙)
③水 + Yー6 = No.7(緑)
④No.10 + No.7 = No.17(青)
⑤No.17 + No.3 = TーJOLT


できました!
超簡単に作れます!!
では、それをイッキしましましょうか!

これって強酸性の薬かな?ww

飲んだら終わるパターンかもな!



サメがいたエリアから入った部屋に、プラント42の根がある。
これに近付いて、TーJOLTを使用すればOKだ!


根が縮小し、投げ飛ばされるゴリスww
一命は取り留めたようだ。


てか、死んでねぇしwwww
ちょっと待てwww
あの一連の行動には意味がなかったのか?!www


結局ナイフだけで戦う羽目にwww
どうやって攻撃を当てればいいのですか!!!


そして思った以上に難易度が高すぎる!!
ハメ技みたいなことはしてくるし…


またカメラワークの悪さもあってか、攻撃が全く当たらない!!

これが一番の難敵であろう!

ストレスだけが一方的に溜まっていく…

恐らくこいつが最強だわ!!www

かげぶんしんを最大まで積んだラッキーみたいになってやがる!



た、倒せた……
15分くらい死闘してたわ…

本体への攻撃はどう考えても不可能なので、触手をチマチマチマチマ削って倒しましたわ……

レベッカがすぐに駆けつけてくれました。
Oh, マイエンジェル!
ほんとに献身的でいい奴だが…
君とはここでお別れ…
トロフィーのために君を犠牲にしなければならないのだ…
さようなら…

ここでの会話が、2人の最後の会話になったのだった。

そして、どのくらい回復アイテムを使ったと思います?!www
なんと、最大まで調合したハーブと救急スプレーを合わせて7つですwwwwww
このゲームはマジでふざけてる!!!w

クリス編でプレイしていてよかったとつくづく思いますわww


しかしな…
本番はここからだということはお分かりか?www


そう、洋館にハンターが徘徊し始めるのだwwwwww
たぶん、こいつらは戦うだけ無駄だろうww
そもそも動きも素早いので逃げるのも非常に大変なのだが!

でもさ!
とりあえず2回目の洋館を突破できれば、なんとかなるよな!


そして次は第三の関門となるヨーン戦だ。
でも、何故だかこいつを倒す自信があるwww
どこから生まれた自身やねん!
って思われると思うが、俺にもサッパリわからん!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ