経歴
  • ロサンゼルス・ドジャース(2006 - 2014)
  • サンディエゴ・パドレス(2015 - 2016)
  • アトランタ・ブレーブス(2016 - 2017)
  • ロサンゼルス・ドジャース(2018 - )
タイトル・表彰
  • 本塁打王:1回
  • 打点王:1回
  • シルバースラッガー賞:2回
  • ゴールドグラブ賞:2回
  • ハンク・アーロン賞:1回
  • オールスターゲーム出場:3回
  • サイクルヒット:1回
走攻守すべてが揃ったドジャースを代表するスター、マット・ケンプ

2011年にトリプルスリーを達成し、2015年にはサイクルヒットを達成するなど、超高水準なポテンシャルを持つ選手である。



ケンプは、2003年にドラフト6位でドジャースに入団。

2006年にメジャーデビューを果たすと、2008年頃から中堅手として固定されるようになる。

2011年、打率.324、39本塁打126打点をマークし、本塁打王と打点王の二冠を獲得。
その他に、シルバースラッガー賞、ゴールドグラブ賞、ハンク・アーロン賞を受賞。

2012年、打率.303をマークし、2年連続で打率3割を達成。

2016年、パドレスとブレーブスの2球団に在籍し、自身2度目となる30本塁打超えの35本塁打をマーク。

現在は古巣ドジャースに復帰している。


今回は、ドジャース時代のケンプをパワプロ2018で再現!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2011年ベース
参考データ:MLB公式サイト
  • 試合:161
  • 打率:.324
  • 安打:195
  • 二塁打:33
  • 三塁打:4
  • 本塁打:39
  • 打点:126
  • 盗塁:40
  • 盗塁死:11
  • 四球:74
  • 敬遠:24
  • 三振:159
  • 併殺:16
  • 守備率:.986
  • 失策:5
  • 対左打率:.341
  • 満塁時打率:.571
  • 得点圏打率:.335
  • カウント0-0打率:.491
今回は、二冠を獲得しトリプルスリーを達成した2011年。

特殊能力にすげぇ悩んだ選手でした。

まず、『パワーヒッター』を付けるか否か。
ケンプってホームランバッターって感じがしないんだよなぁ。
30本塁打超えも2回のみ。

あとは『威圧感』かな。
2011年に限って言えば、敬遠24という凄まじい数字なんだけど、単年だけだし今回は付けませんでした。

また、四球も74を記録してるんだけど、選球眼は最大の欠点だと言われているらしい。
俺はそんなふうには思えないんだけど、そういうイメージのようなので付けませんでした。

ゴールドグラブ賞を獲得した年なんだけど、ケンプの場合、足の速さで守備をカバーしているイメージがある。(主観)
ポジショニングとかはそこまで上手いと思ったことがないので今回は
守備に至ってはかなり人それぞれに感じるかも。
Eにする人もいれば、Cにする人もいると思う。

肩力はもう少し盛っても良いかも?



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">



パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※基本的にMLB公式データを基に作成していますが、個人的主観が入る場合もあるのでご了承ください。

NPB再現選手はこちら

随時更新中!

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

あ行

か行

さ行


た行

な行
  • 野茂英雄(1995)Hideo Nomo 近日公開

は行
  • ホセ・バティスタ(2011)Jose Bautista近日公開

ま行
  • 松井秀喜(2004)Hideki Matsui 近日公開
  • マット・ケンプ(2011)Matt Kemp近日公開
  • マイク・トラウト(2016)Mike Trout近日公開

や行


ら・わ行


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


おっす!!!

洋服屋?裁縫屋?みたいなところで、こんな衣装を購入しました!!!


FullSizeRender
やばくない?!ww
バイオ4の武器商人みたいなんだけどwww
ちょいと返り血が付いているけど気にするな!
ついさっき、水中でワニと死闘を繰り広げていたんやww

ちなみにこの衣装はペルシア軍指揮官というもので、見た目が変わるだけで性能に変化はないっぽい。
衣装でステータスに変動がないゲームも中々珍しいな。

やはり前回まで着ていたライオン兜はちょっとダサいのですぐに脱ぎ捨てましたwwww


IMG_6899
てことで本日は、主人公の妻アヤを探しにアレクサンドリアという町へとやってきました!

アレクサンドリアと言ったら真っ先にFF9が思い浮かぶなwww

どうやらアヤは"怪物"と呼ばれたこの町の隊長から逃げ隠れているらしい。
見つかると、連れ出されて拷問され情報を聞き出そうとするらしい。

主人公の妻だから狙われてるのかな?!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">



IMG_6900
それにしても恐ろしいほどに広い町だな!!!
この北とかにも色々町があるし、覚えるのはほぼ不可能!!
と言ってもなんだかんだ言ってウィッチャー3のノヴィグラドの街並みもいつのまにか覚えてたし、慣れかww

それにしても1つの町でこの広さってのがやばいwww
予想に反して広すぎ!

このマップを更に引いてみると、この世界の真の広さが分かる。



IMG_6901
ほーら、全体マップの規模で見ると、こんなにもちっさい!
むしろどこがアレクサンドリアなのか分からないくらいである!

ちなみにこのマップは、全体のほんの1/10くらいに過ぎないというとんでもない規模なのである。


IMG_7073
って、奥さんはこんな井戸の中に逃げ込んでるのか!!ww
まるでドブネズミwww
どうせ奥まで行っても誰もいないパターンだろ?!?!
洋ゲーってそういうところがくどいからな!


IMG_7074
って会えたんかいwwwwwww
しかも夫婦仲は良好のようだwww

すまん、前々回辺りで『別居中』的なテキトーなことを言っとったわwww


IMG_7075
この時、めちゃくちゃ濃厚なキスシーンがあったんだけど、上手くスクショが撮れなかったわwww
そりゃもう、ティーダとユウナのキスなんか茶番に見えるくらいにリアルなキスだったぞwww
音とかが…www


IMG_7076
こいつらはバカカップルならぬバカ夫婦だったようだwwwwww

しかも奥さんに髪の毛と無精ひげを剃ってもらっている。
最初カメラがめちゃくちゃ引いてたから、セックスシーンなのかと思って、姿勢を正したところだったわwww

それにしてもこのスクショのバエクは、かつてサンフランシスコ・ジャイアンツのクローザーを務めたブライアン・ウィルソンみたいだなww
と言っても、ウィルソンは坊主じゃなかったし、これよりもヒゲが半端じゃなかったけどww

この瞬間にアヤが裏切ってバエクをナイフで刺殺、って展開になったら斬新で面白いなww


IMG_7078
おっしゃ!!!!www
撮ったぞwwwwww
今日のサムネはこれに決まりやwww
ホントにアメリカ映画ばりにキスシーンが豊富だなwww


IMG_7079
アヤもアヤでターゲットを始末していたようで、『ハゲワシ』と『ヒツジ』を暗殺した模様。

ということで残りは『ヘビ』と呼ばれる者のみ。
こいつを暗殺すれば、こいつらの目的は達成できるらしい。

だからアヤもバエクと同様に命を狙われていたというわけか。

ってさ、ターゲットが残り1人なのよww
絶対にこれだけじゃ終わらんわなww
黒幕的なものがいるはずだわ。

今は恐らくバエクとアヤによる復讐の物語。(そうよな?)
多分、この裏に何かが隠されているはず!
アヤがクレオパトラの名前を出したから、壮大な事になっていきそうな予感がする…。

クレオパトラと言えばエジプトの王女よな?
クレオパトラは罪人として囚われている?っぽいんだよな。

まぁ今は深く考えず、ヘビの暗殺に向かうか。


IMG_7080
ちなみに、アヤから暗殺のための含み針ならぬ含み剣みたいなものをゲット!
これで敵の暗殺ができるようになったっぽい!

そうそう、今までは気絶させることしかできなかったから、これは良いぞww
しかも、自分よりどんなにレベルが高い敵でも暗殺が可能らしい!
どんどんアサシンっぽくなってきたなww

試しにサブクエで実現してみるか!!



IMG_7081
やはり高所からゆっくり近付いて暗殺するのが良さそうじゃない?!



IMG_7082
まずエリアに侵入したら、鷹を飛ばして敵が何処にいるのかを把握する。
敵を見つけると自動的にマーキングされる。

これがまた面白いんよなww

例えば、「あのエリアにはレベルの高い兵士がいるから別のルートから行こう」的な作戦が立てられる。
だからシミュレーション的な要素もあってめちゃくちゃ面白いww


てか、このエリア敵多すぎ!!!!wwww
20人以上の兵士がいるのだがww
これをバレずに全殲滅したいところだが…



IMG_7083
ぬおおおおおお!
暗殺成功!!!!
敵にバレずに近づくと△ボタンが表示されて、それを押せば暗殺成功!
これを繰り返して少しずつ敵を減らしていく感じ。


IMG_7084
こんな感じで敵の背後に回って少しずつ暗殺していく…
これが案外難しいwww
横から敵が来て、すぐにバレそうになる!


IMG_7085
よし、拠点隊長を1人暗殺!!
こういった拠点は各地たくさんあって、そこに隊長と指揮官が配置されている。
その隊長と指揮官を全て倒し、拘束されている人質を解放し、宝を全て回収するとロケーションクリアとなりマップにチェックマークが入る。


IMG_7086
おっしゃ、トロフィー『エジプトの影』をゲット!!
これは、敵に見つからずに10回連続で暗殺すると貰えるトロフィー。
これが欲しかったのよww

しかも、暗殺に成功すると経験値が多く入るみたい!
やべぇ、めちゃくちゃ楽しいのだがwwww

アサシンってタイトルが使われてるくらいだから、やはり暗殺が醍醐味のゲームなのかも!
皆んながアサシンクリードにハマる理由がわかった気がする!



IMG_7087
って、拘束されていた奴を助けたら、そいつらが戦い始めやがったぞwwww


IMG_7088
くっそー!!
援軍が集まってくるwwwww
余計なことしやがって!!!
こりゃ一気に叩くしかねぇな!


IMG_7090
よぅし!!!!!
条件を全て満たしたので、ロケーションイベントクリア!!
クリアすると大量の経験値が貰えるから結構オススメ!

なんだかどんどん面白くなって来たぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ